見逃さないで! 簡単にわかる恋愛の脈ありサイン8選

学生の窓口編集部
2015/11/26
恋愛
あとで読む

意中の人がいるときに、その人が自分のことを好きなのか気になりますよね。しかし、もしかすると、みなさんが気にしていないときに実は脈ありサインが出ているかもしれません。今回8つのポイントを紹介するので、見逃さないように普段から意識しましょう。

■LINEでの脈ありがわかる返信

LINEのやりとりで脈ありかどうか判断できます。分かりやすいのは、すぐに返信が来ること。疑問調でなくても何かしら返してくれる相手は、あなたに興味を抱いている場合が多いです。

■誘いに乗ってくれる

誘いを断らずに乗ってくれる人も分かりやすいですね。どこか遊びに行こうかという話になったときに、向こうから空いている日にちなどの相談があったときは、大チャンス。一緒にお出かけして、一気に距離を縮めましょう。

■嫉妬心を見せてくる

自分がその相手以外と話しているときに、少し不機嫌そうな表情を見せることがあります。これは、他の異性とあまり仲良くしてほしくないという嫉妬心の表れかもしれません。

■ボディータッチが多くなる

会話をしているときに、相手との距離が近い感じがすると、向こうがこちらに気があるのかもしれません。また、こちらから距離感を詰めてみても相手がそれを受け入れるようなスタンスをとっているときは、好感触。さらに、ボディータッチが多いときは、脈ありとみて間違いないでしょう。

■目がよく合う

好きな人には、自然と目線がいってしまうもの。お互い無意識のときに目が合っているのは、心のどこかで気になっている証拠だと言えます。向こうが「しまった」というような表情で目をそらしたら、その可能性はかなり高いです。

■いい格好を見せようとする

好きな人の前ではいい格好を見せようとしたい気持ちが働きます。男性の場合だと、変に強がってみたり、できないことを悟られないようにしてみたり。また、女性の場合だと、妙にファッションにこだわっているときは、その兆候の表れかもしれません。

■恋愛の話題が多い

意中の人がどういうタイプが好きなのか、そもそも好きな人だったり交際相手だったりが既にいるのかも気になりますね。そういう恋愛の話題を向こうからさりげない感じでふってこられるということは、向こうも自分のそういう部分が気になっているのかもしれません。

■何かと質問してくる

好きな人にはどういう趣味があるのか、何をしてあげたら喜ぶかなど、いろいろ聞いてみたいことがたくさん。自分にばかり質問したがる人には、こういう心理背景が隠されているのかもしれません。また、逆に自分のことばかりアピールした後に、「自分のことばかり話してごめんね」と言う人も、脈ありのサインを出していると見ていいでしょう。

向こうもこちらに好意がある場合は、気づいてほしくて分かりやすいサインを出していることもあります。今回あげたような事柄をぜひ気にしてみてください。また、逆に自分が相手に気があるということをアピールするときの参考にもなるかと思うので、そういった面でもチェックして頂けるとよいでしょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催