意外と使える!? 日常会話で言ってみたいドラマの決めゼリフTop5! 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

■番外編:上司にひと言モノ申したい

・やられたらやり返す! 倍返しだ!(半沢直樹)すっとするだろな。どこに飛ばされるかわからないけど(男性/37歳/金属・鉄鋼・化学)
・それがなにか?(ハケンの品格)ムカつく上司に言い返してやりたい(男性/22歳/食品・飲料)
・お言葉を返すようですが(花咲舞が黙ってない)嫌いな上司に言ってみたい(笑)(女性/25歳/運輸・倉庫)

●総評

1位はじぇじぇじぇ!でした。平成25年、社会現象にもなったNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の主人公が驚いたときのセリフです。ドラマの舞台となった岩手県の方言ですが、あまちゃん旋風が巻き起こり、すっかり全国区の表現になったかも。

2位は『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』の私、失敗しないのででした。米倉涼子さん扮するクールな天才外科医に、ピタッとはまる決めゼリフでしたね。よほどの自信がないと、なかなか言えるセリフではないだけに、憧れの票が多数集まったようです。

3位は同情するなら金をくれ!、実に面白いが同率でランクイン。同情するなら金をくれ!は、『家なき子』の主人公の決めゼリフ。子役だった安達祐実さんの出世作です。1994年に放送され、流行語大賞にもなるほどのブームに。ホンネが出すぎちゃって、現実にはなかなか言えない!?

一方、『ガレリオ』の実におもしろいは、頭脳明晰な物理学の大学教授に扮する福山雅治さんのセリフ。難解な事柄に直面したときに、サラッと言えたらカッコイイですね。その後で、途中で投げ出したらカッコ悪いですけど……。

番外編では、ムカッとする職場の上司に言ってやりたいセリフを集めました。『半沢直樹』や『花咲舞が黙ってない』のヒットの決め手は、みんなの気持ちを代弁してくれるようなスカッとする決めゼリフにあったのかもしれません。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2015年9月19日〜2015年10月14日
調査人数:社会人男性188名、女性384名

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催