飲みたいけど太りたくない……そんな悩める女子におすすめのお酒の飲み方

学生の窓口編集部
2015/11/16
グルメ
あとで読む

ストレス解消にも、飲み会を盛り上げるためにもたまにはグッとお酒を飲みたい!だけど体重が気になる…そんなときにはちょっと飲み方を変えるだけで驚くほどカロリー摂取を押さえて、飲み会を楽しむことができます。飲み会で太らないためのコツをここではまとめて紹介します。

■ビールは最初の一杯に押さえる

駆けつけ一杯はまずビール!という飲み会は少なくないでしょう。せっかくみんなが盛り上がっているところで太るからとビールを断るのはなんとなくやりづらいものですね。そんなときは一杯だけはビールと決めておき、次からはカロリー控えめのお酒をオーダーするようにしましょう。

■おかずでお腹を満たすようにしよう

空きっ腹のままだと気づかぬうちにどんどんお酒を摂取してしまう傾向にあります。これはダイエットだけではなく、悪酔いしてしまう原因にもなりかねるため、なんとか避けたいもの。それを避けるためにも、お酒をのみつつ適当なおかずを口に運んで、適度にお腹を満たすようにしましょう。カロリーの高い揚げ物よりはサラダや枝豆など、ヘルシーなものを選ぶようにするとベターです。

■お酒とお水を交互に飲みましょう

アルコール分を分解して体外に排出するためにはかなり大量のお水が必要になります。そのため、一杯のお酒を飲んだら一杯のお水を飲むという方法をとると代謝があがり、翌朝のむくみや二日酔いを回避することができます。お酒が弱いという方も、このようにすると体重の増加を防げるでしょう。

次のページ焼酎や梅酒はお湯割りで

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催