留学のプロに聞いた! 留学前にどれくらい英語の勉強が必要なの?

学生の窓口編集部
2015/09/27
留学
あとで読む

英語に堪能になりたい、また将来海外で働くための準備など、動機はさまざまでしょうが、留学を考えている人は少なくないでしょう。ここで気になるのは「どのくらい英語の勉強をしておけばいいのか」という点です。実りある留学にするために必要な英語力はどの程度あればいいのでしょうか!?

株式会社毎日エデュケーションのカウンセラー、森田加奈子さんにお話を伺いました。毎日エデュケーションは、海外留学・国際交流を支援する事業を行っています。また、カウンセラーは、実際に留学・海外渡航する人をサポートする仕事をされています。

――留学する際に、その事前準備としてどのくらい英語の勉強をしておけばいいのでしょうか?

森田さん 最低限、中学生レベルの英語力を身に付けておくのがいいでしょう。

●中学生レベルの「単語力」

●中学生レベルの「文法力」

は持っておくことが望ましいです。

――全く英語力がないとどうなりますか。

森田さん もちろん全く英語力がなくても留学はできますが、その場合、一般的に考えられている「日常会話が話せるようになるまで」に最低1年くらいかかってしまうことがあります。基礎があれば一般的に半年から10カ月くらいでも可能です。

お金と時間が無尽蔵にあれば別ですが、留学期間が限られている場合がほとんどだと思いますので、最低限の英語力は持っていた方が留学を成果のあるものにできるでしょう。

――具体的な資格でいえば、どの程度の英語力になるのでしょうか?

森田さん そうですね、

●英検でいえば「3級から準2級」くらいの英語力

でしょう。これを目安に勉強されるのがいいのではないでしょうか。

「単語力」でいいますと、

●英検3級:1,300語くらい

●英検準2級:2,500語くらい

です。決して多い単語数ではありません。これくらいの単語数を知っていれば、日常会話でも困ることがないのではないでしょうか。

――留学することを考えている人にアドバイスがあれば。

森田さん まず、留学先、留学期間を早く決めることです。留学を考えると、留学先でやりたいことなどで頭がいっぱいになってしまいがちです。でも、先に留学先と期間を決めないと話は進みません。

留学前の勉強に費やせる時間も、これらが決まっていないと分かりませんし、留学先によって事前の勉強内容も変わってきます。ですので、自分の留学目的に合った「留学先」「留学期間」を早く決めるようにしましょう。

――ありがとうございました。

留学前に「中学生レベルの単語力・文法力」は身に付けていないといけないようです。留学がもう決まっている人は「英検3級-準2級」を目指して英語の勉強をしてはいかがでしょうか?

⇒株式会社毎日エデュケーション

http://www.myedu.co.jp/

(高橋モータース@dcp)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催