【画像あり】ミス理系コンテスト2015、グランプリは大阪大学大学院の金田彩佳さん「まさか私が……」

学生の窓口編集部
2015/09/08
学園祭
あとで読む


ミス理系コンテスト2015会場の画像一覧

理系女子大生のミスを決める「ミス理系コンテスト2015」が7日に開催され、大阪大学大学院1年生の金田彩佳さんがグランプリに輝きました。全国の理系学部の女子大生を対象に予選を行い、決勝に残ったのはわずか6人。そのうちの5人は都内の大学に所属する学生で、金田さんは唯一の関西からの出場での快挙となりました。また、特別協賛による「DHC賞」は、慶應義塾大学の鈴木静佳さんが選ばれました。

昨年のグランプリである中島菫さんの歌で幕を上げた当コンテストは、各候補者の自己PR、チェックシャツコーデのファッションショー、研究発表、実験クイズといった企画で競い合い、最終結果は来場者の投票で決定。

研究発表では、各候補者が大学で学んでいる研究をプレゼンし、クイズ形式で観客と掛け合うなど、「堅い」と言われる理系学問の楽しさをアピールしました。また、実験クイズでは、東京工業大学のサークル「サイエンステクノ」による空気砲やブラックウォールを使った科学的な実験を基にした問題を出題。候補者だけでなく観客を巻き込み理系の面白さを感じられる企画で、会場は盛り上がりました。

ミス理系グランプリを獲得した金田さんは、「まさか私が……」と驚きの声を上げるとともに、「つらいこともたくさんあったけど、周りの人に支えられたおかげでやりきることができました」と多くの人の応援に感謝の気持ちを述べました。また、今後に関しては、「理系の世界には、まだまだ知られていない研究や情熱を持った研究者がたくさんいます。そんな理系の魅力をただの女子大生ではなく、“ミス理系"として発信していきたいです」と展望を語ってくれました。

「理系のイメージを変えたい」と始められたミス理系コンテスト。美しくも知性を兼ね備えた彼女たちの姿に、「ダサい」「堅い」「暗い」といった理系の印象が覆された人も多いはず。ミス理系の金田さんをはじめとした、今後の華やかなるリケジョたちの活躍にも注目です。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催