日本とアメリカ、働き方の違いを表現した動画がおもしろい!

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

日本とアメリカ、働き方がこんなに違う?!

2013年に投稿された、日本とアメリカのサラリーマンの働き方の違いの動画がおもしろい!と、今、大人気です。日本人のまじめさと、アメリカ人ってこんなに働かないの?! というギャップに思わず笑ってしまいます。

この動画を作ったのは、アメリカ人のスティーブさん。日本やアジアでのビジネス経験があるそうです。YouTubeで、「スティーブ的視点」というチャンネルを展開しており、日本の文化やアメリカとの違いを紹介する動画が好評です。

動画では、まずスティーブさんが日本のサラリーマンを演じています。姿勢よくイスに座り、電卓を打ちながら、一生懸命仕事をしている様子がおもしろいです。また電話が鳴るシーンでは、「はいー、お世話になります。どうもどうもー、お世話さまです。」と、お辞儀をしながら電話で話しているのも日本人っぽいですね。電話を切る時も、相手が切るのを待ってからそっと受話器を置いているのが、まさに日本人!

次は、アメリカ人のサラリーマンを演じていきます。iPhone片手に、全くやる気のない態度。「YouTubeでも見ようかな。」など言うこともリアルです。同僚との会話も、「週末どうだった?」など、仕事と全く関係のない話ばかりです。デスクの上に足を投げ出しながら電話している態度など、まさにアメリカ人。電話を切るときも、勢いよくガチャンっと切るのが日本とは真逆ですね。そして仕事はさておき、ランチに行ってしまうの姿も笑ってしまいます。

もちろん、これに当てはまらない働き方をしているアメリカ人・日本人も多くいることでしょう。でも、一つの特徴を表したものとしてみるととてもおもしろく、ハッとさせられますよ。

参考:動画「日本人サラリーマンvs.アメリカ営業マンJapanese Salaryman vs. American Salesman- a funny cultural comparison」

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催