国内旅行ならここ! 大学生にオススメの日本の「自然」観光スポット3選

学生の窓口編集部
2015/08/30
学生旅行
あとで読む

大学生のメリットは何と言っても時間がたっぷりあること。社会人になると、ゆっくり旅行を楽しむ時間もなかなかとれません。ディズニー・USJなどのテーマパークや東京・横浜・大阪などの都会もいいけれど、今回は大自然が満喫できる大学生におすすめの観光スポットをご紹介します。

■屋久島で原生林トレッキング

屋久島は鹿児島県の最南端、佐多岬から約60km、周囲が約130km、面積は東京23区ほどしかありませんが、九州最高峰・標高1935mの宮之浦岳をはじめ、100m級の山々が連なる自然豊かな島です。1993年には、「多くの人たちが暮らしていながら、すぐれた自然が残されている」ことが評価され、島の約2割がユネスコの世界自然遺産に登録されました。屋久島の魅力は何と言っても、原生林などの豊かな自然。「もののけ姫」のモデルとなったことでも有名です。なかでも樹齢1000年を超える屋久杉が有名です。屋久島でぜひ体験したいのが、屋久杉を巡る原生林のトレッキング。「ヤクスギランド」や「白谷雲水峡」などのトレッキングコースが整備されており、最近ではパワースポットとして若い女性にも人気が高まっています。

■「最後の秘境」北の最果ての地・知床

北海道東部、オホーツク海に面した知床。「最後の秘境」と呼ばれ、大自然の宝庫北海道のなかでも手つかずの大自然が残っているのが魅力のエリアです。流氷の恵みがもたらす海と陸の自然環境が影響し合った独特の生態系により、さまざまな動植物が生息していることなどが評価され、2005年に知床半島と周辺の海域がユネスコの世界文化遺産に登録されました。知床では、知床を代表する景勝地「知床八景」を巡ってみましょう。知床八景のなかでも、知床五湖、カムイワッカ湯の滝、オシンコシンの滝、フレペの滝、知床峠は、知床の陸の大自然を堪能できる景勝地。また、海を堪能できる景勝地として、オロンコ岩、夕陽台、 プユニ岬があります。トレッキングだけでなく、遊覧船で海から秘境を堪能するのもおすすめです。

■海の美しさがピカ一! 宮古島

海がキレイな沖縄のなかでも、海の美しさでは右に出るものはいないと言われているのが宮古島。宮古島は沖縄本島から南西に約290km、石垣島の東北東約130kmに位置しており、飛行機で那覇から約45分、石垣島から約30分のアクセスです。その他、東京から1日1便直行便も出ています。宮古島の魅力は青い空とエメラルドグリーンの美しいサンゴ礁の海。トリップアドバイザー発表の「日本のベストビーチTOP10」では、東洋一の美しさとも言われており1位に輝いた与那覇前浜をはじめ、4位に新城(あらぐすく)海岸、8位の砂山ビーチと3箇所もランクインしています。さらに、2015年1月には宮古島と伊良部島を結ぶ「伊良部大橋」が約9年の建設期間をかけて完成しました。伊良部大橋は全長3540m。無料の橋としては日本最長です。日本一美しいと言われる宮古島の青い海に架かる橋は、日本の風景とは思えないほどの絶景を楽しむことができます。

社会人にアンケートを採ると、学生時代にもっとしておいた方がよかったと思うこととして、旅行を挙げる人がとても多いそうです。社会人になると時間が思ったようにとれず、思うように旅行をすることも難しくなります。国内にも魅力あるスポットはたくさんありますが、ぜひ、絶景や秘境と呼ばれるスポットに足を運んでみてください。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催