Excelのウィンドウ枠の固定がうまくいかない…トラブルの対処法を解説

2019/10/18

新生活・準備

Excelで「ウィンドウ枠の固定がうまくできない……」という経験のある方は、多いのではないでしょうか?
 
実際、エラーによって、作業がうまくいかないというのは珍しいことではありません。

今回は、ウィンドウ枠の固定がうまくいかない場合のトラブルの対処法を解説します。

▼<関連記事リンク>
Excelの書体・文字サイズ・罫線などを固定する方法
行・列を変えても崩れない。Excelのグラフや図、オブジェクトの固定方法

ウィンドウ枠が固定されない場合

ウィンドウ枠が固定されない場合、まず、Excelの表示がページレイアウトになっていないかを確認します。

通常は、右下にあるページ設定が一番左側の「標準」に設定されており、ウィンドウ枠の固定ができる状態になっています。

Excel ウィンドウ枠 固定 トラブル 対処法

右下のページ設定が、真ん中の「ページレイアウト」になっていると、ウィンドウ枠の固定を選択できず、ウィンドウ枠の固定ができません。

この場合には、設定を標準に戻す必要があります。

Excel ウィンドウ枠 固定 トラブル 対処法

固定がうまくいかない場合の対処法

また、上記でもうまくいかない場合は、設定が「分割」になっていないかどうかを確認します。

下のように分割になっている場合には、ウィンドウ枠の固定はうまくいきません。

そのため「分割」を一度解除してからウィンドウ枠を固定すると、うまくいくようになります。

Excel ウィンドウ枠 固定 トラブル 対処法

固定が解除できない場合の対処法

ウィンドウ枠の固定が解除できない場合は、「ブックの保護」の設定になっていないかどうかを確認します。

ウィンドウが「ブックの保護」に設定されていると、ウィンドウ枠は解除できないので、設定を外す必要があります。

■ブックの保護の確認の手順

1 「校閲」タブから「ブックの保護」を選択します。

Excel ウィンドウ枠 固定 トラブル 対処法

2 「ブックの保護」のダイアログボックスが開いたら、「ウィンドウ」のチェックボックスにチェックが入っていないかどうかを確認し、入っていた場合は、チェックを外します。

Excel ウィンドウ枠 固定 トラブル 対処法

3 チェックを外すことで、ウィンドウ枠の解除ができるようになりました。

Excel ウィンドウ枠 固定 トラブル 対処法

まとめ

今回は「ウィンドウ枠を固定」する際の、トラブルに関する解決方法をご紹介しました。

正しい対処法を覚えて、いざという場合に役立てましょう!

(学生の窓口編集部)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]