地方で始める!これからのWORK&LIFE

地方で始める!これからのWORK&LIFE

2015/06/01

就活の悩み・疑問

関連キーワード:

新古祐子さん

しんこ・ゆうこ
地域ブランドプロデューサー。地域ブランドの戦略立案や、地元企業の規模に応じた商品のコンサルティングなどを行う。

スターフードジャパン株式会社(和歌山県 和歌山市)
地域食材の企画・販売・輸出入 http://starfood-japan.com/
近畿経済産業局「女性起業家応援プロジェクトLED関西」近畿経済産業局賞受賞

地域のおいしい食品をプロデュース

新古祐子さん

和歌山を拠点に、地域の食材・食品のコンサルタントとして、商品企画から販売促進の提案まで手がけています。もともと食にこだわりが強く、学生時代から食べ歩きが大好きで、就職活動も食品メーカーが中心でした。

夫の家業が、湯浅醤油という地元の伝統商材の製造元だったことも大きいですね。結婚後にしょうゆや味噌の醸造現場に触れ、地域にはおいしい食品があることを実感。良さを広めるために営業として頑張り、湯浅醤油を全国的なブランドにすることに成功したんです。

この経験を地域のために生かしたいと、コンサルティングを始めました。私が進路を選ぶときは、「自分がどうしたいのか」「何が好きか」という気持ちに正直に決めます。楽しいと思える仕事なら、つらいことがあっても頑張れますから。

自分しだいで活躍の場がある

緑豊かな和歌山市街

コンサルタントというクリエイティブな仕事は、都会でなくてもできます。地方にいる利点は、生活やものづくりの現場が近いので、生の情報が集まってくること。

地方にはコンサルタント会社が少ない分、自分次第でチャンスが広がります。暮らしや子育てはもちろん、女性が働くことについても、都会より地方の方がやりやすい風土があります。周囲からは本当の実力で評価されるので、地方で活躍できれば、都会でも成功するはずですよ。

私自身、これからも日本のいいものを世界に広げたり、行政と組んで地域を盛り上げるためのプロデュースをしたり、頑張っていきたいですね。

新古さんのある日のスケジュール

新古さんに質問

【Close Up】地方は、管理職に占める女性の割合が多い

管理職に占める女性の割合TOP10

女性が管理職になる割合も、活躍のひとつの目安。管理職に占める女性の割合TOP10のなかで、上位3位までを地方の県が独占しています。

次のページWorking Style 2 ワーク・ライフ・バランス
Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ