面接前日にやっておくべき準備8選! 直前にできる対策は?

面接前日にやっておくべき準備8選! 直前にできる対策は?

2017/01/20

面接

●持ち物の確認


・ストッキングの予備を忘れて破れないか心配だった(女性/2歳/大学4年生)
・当日になってあれがないこれがないなんて騒がなくて済むように(女性/20歳/短大・専門学校生)
・忘れ物をするとそれだけで不安になるから(女性/24歳/大学院生)

●その他

・スーツ、もしくは面接に着ていく服をあらかじめ着て、違和感がないか確かめておく。当日に、窮屈・糸がほつれてる・汚れてる、など気づいても大体間に合わなくなるから。着て、しっかり確認しておくと、気持ちも落ち着く(男性/24歳/大学院生)
・精神統一(男性/22歳/大学4年生)
・ESの見直しとかをしていたが、一番大事なのは自分がその会社に入るイメージを膨らませることだと思った。その会社に入りたい気持ちを考えて、素直になる。小手先のテクニックよりも、本当に入りたい気持ちを明確にしておくべき(女性/2歳/大学4年生)
・企業研究。面接でどれだけ企業のことを知っているか試されていると感じることが多かったので(女性/23歳/大学院生)

面接の前日にもなれば、当日のためにしっかり休んでベストな状態で臨めるよう体調管理を行う人が多いようです。また、当日慌てないように、最終確認やイメトレにいそしむ人もいるのですね。。

いかがでしたか。前日になるとついつい気持ちは焦ってしまいがちですが、そんな時だからこそ、ゆっくり過ごし、リラックスした気持ちになることが大切なのかもしれません。ベストな状態で、面接に迎えるといいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年1月
調査人数:就活を終えた大学生男女157人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ