内定解体新書for凡人学生(29)合同企業説明会で負けるのは「受動的参加者」!

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

今回は凡人学生がどう合説を捉えるべきかを書きます。就活はいろんな要素が組み合わさってできていますが、それぞれをどのように捉えるべきかを懇切丁寧に教えてくれる人はいません。

正しく捉えることは、内定に直結する行動をとるために不可欠な要素です。この観点で、内定を解体します。

■「知らない企業に会える」という就活生

就活生の人に「合説って何のためにあると思う?」と質問すると

「人事の人に話が聞ける」

「知らない企業を知られる」

と回答する就活生が9割です。

前者については以前に解説したので、後者の「知らない企業を知られる」について考えます。

まず一つ言わせてください。

そりゃアナタが知らなかっただけだよ、と。

むしろ、知ろうとしなかっただけだよ、と。

1

関連記事

「その他」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催