【ホロライブ5期生単独ライブレポート(写真あり)】ホロライブ5期生初の単独ライブ「hololive 5th Generation Live “Twinkle 4 You”」のオフィシャルレポート公開! #Z世代Pick 2ページ目

みゆう(学窓ラボメンバー)

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ホロライブ5期生初の単独ライブ「hololive 5th Generation Live “Twinkle 4 You”」のオフィシャルレポート
  2. <写真あり>各メンバーソロパートで披露されたのは...
  3. ライブは終盤!アンコールではあの曲が♪
  4. アーカイブを見るには?グッズ情報もご紹介♪

M13:Fleur

ソロパート一曲目は、ラミィによる「Fleur」。夏の夜空に雪の結晶が降り注ぐ中、水色のロングヘアを揺らしながら大切なオリジナル曲を歌い上げる。「みんなにラミィの思い、めいっぱい届けるよ!」という口上の通り、のびやかに響く歌、何度も腕を伸ばす振付からはラミィから雪民への愛が伝わり、最後はウインクと投げキッスのサービスも。

M14:Ring-A-Linger

オレンジ色の光から現れたねねは、「Ring-A-Linger」を歌う。どこまでもまっすぐ届く歌声、軽やかなステップ、メリハリのあるダンスにポテンシャルの高さを再認識させられる一方、表情は少し照れたようないじらしいもので、そんなギャップにも心が揺さぶられた。

M15:エヴァーブルー

ポルカはダウナーな曲調と歌詞のポエトリーリーディングが特徴的な「エヴァーブルー」をチョイス。表現力が試される一曲だが、さすがは独自の世界観を構築することに長けているポルカ。セリフは徐々に熱を帯びていき、歌というより叫びに似たパフォーマンスで観客の度肝を抜いた。

M16:Lioness' Pride

ソロパート最後は、ぼたんの「Lioness' Pride」。白を基調にした映像演出はぼたんの透き通る声によく似合っている。少女のようなあどけないかわいらしさがある歌に反して、眼光と腕の振り上げは力強く、持ち前のエイムで観客の心を撃ちぬいた。

2 4

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • QUOカードPayが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催