“おでかけ”と言えばどんなシーンが浮かぶ? フォトコンテスト「#大学生の目線から」5月期結果発表!

編集部:ベッシー

お気に入り!

あとで読む

→6月のコンテスト、キーワードは"ガチャ"の結果はこちら

応募いただいたみなさん、ありがとうございました!

5月に応募受付したフォトコンテストの選定が終わり、ようやく結果発表です!大変お待たせいたしました!

5月期のキーワード“おでかけ”に対して、みなさん本当に様々な視点を届けてくれました。

どれも掲載したいと思いつつも、選ばなければいけない中、写真に込められた気持ちが伝わりやすかったものを選ばせていただきました。

優秀作品1作品と、入賞作品5作品、そして惜しくも選外とさせていただきましたが、入選作とは毛色が違うユニークな作品を2つ発表していきます。

それでは、応募いただいた優秀な作品たちを一緒に見ていきましょう!

優秀作品

写真についての一言:梅雨に入る前の美しい夕日と幸せな2人。
お名前:羽賀優太 さん
学校・学年:國學院大學 4年
インスタ アカウント:xwxyut_31

編集部コメント:奥へ向かう橋のディテールと、夕日のアクセント、雲の描写や空に向かってのグラデーションが美しいですね。また、大きく見える橋の上に、二人だけというのもいい。空の中の夕日と橋の上の二人の配置のバランスが良く、穏やかで幸せな瞬間がふたつのモチーフを通して伝わってきます。

入選作品

写真についての一言:天使の梯子 雨の日のお出かけでしか、 見れない景色もきっとある。
お名前:雪林檎 さん
学校・学年:東京大学 4年
インスタ アカウント:yuka_646

編集部コメント:雨上がりの晴れ間にしか見られない天使の梯子。見られたとき、気持ちも晴れやかになるような空と自分がリンクするような感覚を覚えます。勝手なこじつけかもしれませんが、感染症の件でなんとなく日頃から重たい気持ちなのが、少しずつ和らいでいくような、そんな気持ちにさせていただきました。

写真についての一言:柴崎にある川で、研究に使うヒルを探している友達です。
お名前:しかくい さん
学校・学年:東京理科大学 4年
インスタ アカウント:記載なし

編集部コメント:ヒルを探しているなら、長靴ははいた方が良いのではないでしょうか。美しく咲く桜の木や若草の緑が美しい左側の景色を見せつつ、写真の主題は橋の影で地道にヒルを探す友人、というのが面白いですね。“おでかけ”に対しての気取らない日常だけどちょっと楽しい。そんな感じが伝わってきます。

写真についての一言:愛犬とお散歩して、心も身体もリフレッシュ。外に出て太陽の光にあたってお散歩することがこんなにも気持ちいいんだと。晴れている日は外に出てリフレッシュしてみてはいいが?
お名前:KIE さん
学校・学年:新潟医療福祉大学 4年
インスタ アカウント:superstar__9

編集部コメント:日常のなかのおでかけを捉えた一枚。愛犬とのお散歩でリフレッシュというのが、“おでかけ”から連想する気兼ねなさをうまく表せているように思います。また、ミラーを活用して映る空の青さが写真のアクセントになっていますね。

写真についての一言:僕の地元の高田城で撮影しました!日本三大夜桜の一つです!昨年は花見自体がなく屋台が出ませんでした。ですが今年は少しですか屋台が並び、少し前の高田に戻った感じがしました。
お名前:ちゃた さん
学校・学年:東京福祉大学 3年
インスタ アカウント:cota._.2002

編集部コメント:ライトアップされた夜桜が美しい一枚。花見自体がなかった昨年と比べて、じょじょに賑わいを取り戻していることへの嬉しさが感じられますね。コメントでいただいた屋台が並ぶ様子や、後ろ姿の二人組がもう少しわかりやすく写せていると、より良かったように思います。

写真についての一言:初めての東京ドーム。 帰りの新幹線の時間もあってとても急いでいたため写真がブレブレ。 それもまたいい味出してると思います。 左に映ってるのは私です。
お名前:なっとう さん
学校・学年:東北福祉大学 1年
インスタ アカウント:記載なし

編集部コメント:一目見ただけで東京ドームというのがわかり、特別なおでかけ感を伝えるにピッタリな題材。ご本人も「ブレブレがいい味出している」と語るように、楽しかった空気と現場での熱狂があり、落ち着いて撮れなかった状況を思わせてくれますね。ミスショットですが、結果的にサイリウムの動きのように見えるのも、雰囲気づくりに一役買っているように見えます。

特別掲載 選外作(一例)

写真についての一言:2年ぶりのゴールデンウィーク!
お名前:羽賀優太 さん
学校・学年:國學院大學 4年
インスタ アカウント:xwxyut_31

編集部コメント:優秀作品にも名前を連ねた羽賀さんの作品2枚目。同一投稿者の作品であることから、悩んだ末こちらを選外とさせていただきましたが、ゴールデンウィークを待ち望んでいた気持ち、にぎやかで暖かな空気が写真にうまく込められています。屋外のバーベキュー場のようですが、ちらほらをマスクをつけている人がいるのも、今を感じさせます。人が多く明らかな活気を感じたのは、実はこの一作品のみでした。

写真についての一言:感染症について薬局を訪ねました
お名前:亀井俊樹 さん
学校・学年:2年
インスタ アカウント:記載なし

編集部コメント:既定のスクエア型でないことと、写真を見ただけでは意図がつかみにくいことから選外とさせていただきましたが、“おでかけ”というキーワードに対して、感染症のことについて薬局を訪れてたというユニークな視点が面白かったです。

総評

今回の結果発表。いかがだったでしょうか? 冒頭でも少し触れましたが、たくさんのきれいな作品をいただいた中で、写真に込められた想いや、意図がわかりやすいものを選びました。

写真として美しいものだけでなく、ブレブレでも気持ちが伝わってくるもの、写真とコメントの組み合わせが秀逸なものなど、写真としては本当にいろいろです。

応募作品たちは、日常の中のちょっとした楽しみ、もしくは、久々の遠出、のような、それぞれの感覚の中にじんわりとした嬉しさが込められた作品が多かったです。みなさんにとってのおでかけは、特別で派手な一日というよりは、いつでも手が届くちょっといい日常、という具合なのですね。

これからも、みなさんの視点を教えていただけるのを楽しみにしています。

今回、入選した方も、惜しくも漏れてしまった方も、また次回もその次も応募して、一緒に大学生の空気を発信していきましょう!

引き続きよろしくお願いいたします!

==============

6月のコンテスト結果も見てみよう!



編集部:ベッシー

編集部:ベッシー

昔ながらの大学生活でイメージされるような大学生活を謳歌し、就職活動はちゃんとやらず、社会人のスタートではつまづき、いろんな会社を転職しながらキャリアビルド。学生や若い人のチャレンジを応援したい、頑張れる場を提供したいという想いを持って編集部で活動中。伝えたいメッセージは「自分で考え、自分で動き、人にはどんどん頼りましょう」

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催