荷物が多くてもフッ軽に! 現役大学生のカバンチョイス vol.6 映画部の部長さんの場合

学生の窓口 学生編集部

お気に入り!

あとで読む

※記事全文を読むには会員登録(無料)が必要となります。

こんにちは!現役大学2年生、学窓ラボの「みずき」です!

春から大学生の皆さん!ご入学おめでとうございます! 皆さんは大学で使う通学用カバンは決まっていますか?
僕は有難いことに、家と大学が近いので、ある程度荷物があっても比較的短時間しか重い思いをしないという周りから羨ましいとよく言われます(笑)。

今回は、「通学用のカバン」「部活兼ちょっと用事がある時用ポーチ」の2つをご紹介します!中身や具体的にどんな場面で使うか、便利な点などポイントを絞って、現役大学生のリアルを紹介しますね!

僕のこだわりは、両手が確実に空くようにそしてなるべく荷物を少なく、フッ軽です!(笑)

まだ大学や専門学校での生活が想像出来ないかもしれませんが、是非今後の参考にしていただいて、自分なりのスタイルを見つけてみて下さいね。

通常授業時の通学カバン

まずは、通常授業・普通の日の通学カバンから紹介していきます!

カバンは、確か入学前に東急ハンズで買ったリュックサックです!
毎日パソコンを持ち歩くので、通常の日はこのリュックを使用しています。A4より大きめな物が入るのが特徴で、パソコンはもちろん本も何冊か余裕で入れられるくらいの容量です。

書類関係を入れるクリアファイルや、モバイルバッテリー、ペンケースなどはいつもこのカバンに入れて持ち歩いています。

A4書類が入るスペースもあるので、書類関係などはそこに入れています。とにかく色々入るのが特徴であり、毎回使っています。

こちらも普段から持ち歩く必須アイテム!完全キャッシュレス主義ですが、学生証などを持ち歩く目的で、財布は念のためいつも持ち歩いています。

また、名刺を頂く機会も多いので、名刺入れも! 加えて、案外役に立つポケットティッシュは常に入れていますし、その他に意外と大事なのが、常備薬やのど飴。何かあった時に飲める薬があると安心ですし、冬などは特に乾燥するので、のど飴は常備しています!
あとは、ペンも直ぐに出せるように筆箱とは別にもう1本入れています。出席カードを書く時や何かメモしたい時に、パッとペンを出せるといいので!

そして何より欠かせないのが、「MacBook Pro」です!講義で使うのはもちろん部活で使ったり、部活の書類を書くのにとても欠かせないもの。

WordやExcelなどは常に開いている感じですね(笑)。

講義資料の配布の仕方は、大学の先生によって異なります。

1.印刷済のプリントを配布するパターン
2.大学の学生専用サイトでPDFを配信するパターン
3.Google classroomでPDFを配信するパターン
4.特に資料配布がないパターン
などなど色々あります。

基本的には、資料を見ながら聞いたり、Wordでメモ取りながら聞く、ゼミならディスカッションで適宜パソコンを使います。

しかし、資料配布があって書き込みをする欄があったり、どうしても追加で書き込みをしなければならない授業がたまに。。。その時は「iPad」に直接書き込みをします! ただ、iPadを毎回持ち歩くと重いので、基本的には必要だと思う日のみ持ち歩いています!

大学に用事だけある日or部活活動時のカバン

学生の窓口 学生編集部

学生の窓口 学生編集部

マイナビ学生の窓口を一緒に作っている現役学生たちです。現役学生のリアルや生の声をいっぱいおとどけします。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催