【佛教大学体育会アメリカンフットボール部HAWKS @京都】を紹介!アメリカンフットボールを通して体も心も鍛えよう!#春からFES2021

学生の窓口編集部
2021/03/19
春からFES
あとで読む
Data
Name:佛教大学体育会アメリカンフットボール部HAWKS
Member:21人 University:佛教大学
Place:佛教大学広沢グラウンド Activity:週4回

Q1.どんな活動をしている?

私たちは佛教大学アメリカンフットボール部HAWKSです。関西学生アメリカンフットボール連盟Div.4所属しています。佛教大学広沢キャンパスにて毎週水木土日、今シーズンスローガン「超」の下「Div.3昇格」に向けて練習をおこなっています。学生主体のチーム運営で部員のほとんどが大学から競技を始め、試合で活躍しています。

Q2.一番自慢できることは?

・アメフト部が誇れるポイントは、全員が個性豊かなところです。私が1年の頃、身体を大きくしたいと先輩に相談すれば、毎週のように色々な先輩にご飯に連れて行ってもらえました。練習においてはすごく親切に指導してくださり、プライベートでも学年問わず中が良いところが魅力です。(3年・K選手)
・1番自慢できることは、1年間でベンチプレスが40kgあがったこと、体重が15kg増えたことです。あと、筋肉が増えると単位も増えます。(3年・N選手)

Q3.メンバーが所属した理由やきっかけは?

・チームの雰囲気が良く、”アイシールド21”という漫画を読んでいたため、アメフトがかっこいいなと思いチームに所属しました。(3年・S選手)
・投げたりとったり、走ったりするのができて面白い。大学からできる。人としてしっかりしてる人がいっぱいいた。自分の特性が活かせると思ったから!(3年・Y選手)

Q4. ここでの活動が将来どんなことに役立ちそう?

部活動では「人と協力する力」や「目標に向かって努力する力」を身につけることができます。また、協力や責任を通して「協調性」や「社会性」も身につけられます。先輩や部員以外の大人とも関わることが多く、自分の目上の人とのコミュニケーションや関係性を通じて目上の人に対するマナーを学ぶ場にもなっていると考えております。
目標を達成するためにはたくさんの時間と努力が必要です。その努力の上で「忍耐力」や「継続力」が身につき、部活動だけでなく多くの場面で役に立つ力になると思います。

Q5.新入生・新メンバーの皆さんへ一言!

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!(祝)
新型コロナウイルスの影響で、将来やオンライン授業についていけるかなど、不安なことがたくさんあると思います!
その時に大切なのが、「横のつながり」と「縦のつながり」です。対面授業が実施されるか不安な今、つながりを作る主軸となるのが、部活動やサークル活動の新入生歓迎イベントに参加する事だと思います!ぜひ、そんなつながりを作りにを一緒に作りましょう!

Information
Contact:
Twitter:@buhawks
Instagram: @hawks_foot2020 
Facebook:@B.U.Hawks
部活HP:https://hawksbukkyo.wixsite.co... 
大学HP:https://www.bukkyo-u.ac.jp/cam...
春からFES

関連記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催