実感したことがある心理学の「〇〇効果」といえば? 「プラシーボ効果」「ウィンザー効果」 2ページ目

編集部:はまみ
2016/07/17
入学準備・新生活
あとで読む
■番外編:こんな◯◯効果も心当たりアリ

「カリギュラ効果」禁止されると、かえって余計にその行為を魅力的に感じてやってみたくなる心理。
・立ち入り禁止など気になってしまう(22歳/女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

「ザイアンス効果」たとえば、よく会う人や何度も耳にする音楽が次第に好きになっていくなど、何度も見たり、聞いたりしていると次第にそれに対して良い感情が生じてくること。
・恋愛でよく起こる(28歳/女性/医療・福祉/専門職)

「バーナム効果(フォアラー効果)」誰にでも該当するようなあいまいで一般的な性格を表す記述を、自分だけに当てはまるものだと捉えてしまう現象。
・占いを見たときは当たっていると思っていても後から冷静に見ると誰にでも当てはまりそうなことが書いてある(36歳/女性/小売店/事務系専門職)

●総評

1位は「アンカリング効果」でした。実際、買い物するときに思い当たる節があるという人が多くみられます。また、自身の仕事において、この効果を利用している人も少なくないようです。

2位「プラシーボ(偽薬)効果」は、うどん粉を用いた実験でも知られています。こちらも、身を持って実感した経験のある人が多いようですね。

3位は同率で「ウィンザー効果」と「カクテルパーティー効果」がランクイン。商品購入やお店選びにおいて、ネット上などの口コミを参考にしている人も多いようで、「ウィンザー効果」は広告・宣伝によく活用されていますよね。

こうしてみると、商売やマーケティングに活用されている心理学上の◯◯効果も多いということが改めてわかりますね。あなたはどれに心当たりがありますか?

(文・OFFICE-SANGA 宇喜多あつし)

マイナビ学生の窓口調べ

調査対象:マイナビニュース会員
調査期間:2015年3月25日〜2015年3月30日
調査人数:男性142名、女性290名

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催