さよなら平成! 平成の大ヒット映画を振り返ろう

編集部:いとり
2019/04/27
学生トレンド
あとで読む

いよいよ5月1日から「令和」が始まります。「平成」の世も残すところあとわずかですが、平成の30年間、さまざまな映画が劇場公開されてきました。みなさんもいろんな映画を見に劇場に足を運んだことでしょう。去りゆく平成を惜しみつつ、平成の各年でどんな映画がヒットしたのかを振り返ってみましょう!

興行収入を基に平成の各年にヒットした映画ベスト5をまとめてみました。
※作品タイトルの横に記載した興行収入の金額は『一般社団法人日本映画製作者連盟』が公開しているデータから引用しています。

平成元年(1989年)

第1位『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』44.0億円
第2位『レインマン』33.0億円
第3位『魔女の宅急便』21.5億円
第4位『ドラえもん のび太の日本誕生/ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』20.2億円
第5位『カクテル』17.0億円

平成2年(1990年)

第1位『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』55.3億円
第2位『天と地と』50.5億円
第3位『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』47.5億円
第4位『ダイ・ハード2』32.0億円
第5位『ゴースト/ニューヨークの幻』28.0億円

平成3年(1991年)

第1位『ターミネーター2』57.5億円
第2位『ホーム・アローン』34.0億円
第3位『プリティ・ウーマン』31.0億円
第4位『トータル・リコール』24.0億円
第5位『おもひでぽろぽろ』18.7億円

平成4年(1992年)

第1位『紅の豚』28.0億円
第2位『フック』23.3億円
第3位『エイリアン3』19.5億円
第4位『氷の微笑』19.0億円
第5位『おろしや国酔夢譚』18.0億円

平成5年(1993年)

第1位『ジュラシック・パーク』83.0億円
第2位『ボディガード』41.0億円
第3位『アラジン』25.0億円
第4位『ホーム・アローン2』25.0億円
第5位『逃亡者』22.5億円

平成6年(1994年)

第1位『クリフハンガー』40.0億円
第2位『トゥルーライズ』35.0億円
第3位『平成狸合戦ぽんぽこ』26.3億円
第4位『シンドラーのリスト』20.5億円
第5位『ライオン・キング』20.0億円

平成7年(1995年)

第1位『ダイ・ハード3』48.0億円
第2位『スピード』45.0億円
第3位『フォレスト・ガンプ 一期一会』38.7億円
第4位『マディソン郡の橋』23.0億円
第5位『ウォーターワールド』21.0億円

平成8年(1996年)

第1位『ミッション:インポッシブル』36.0億円
第2位『セブン』26.5億円
第3位『ツイスター』23.0億円
第4位『ゴジラVSデストロイア』20.0億円
第5位『イレイザー』17.0億円

平成9年(1997年)

第1位『もののけ姫』113.0億円
第2位『インデペンデンス・デイ』66.5億円
第3位『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』58.0億円
第4位『失楽園』23.0億円
第5位『スピード2』20.0億円
同5位『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記/ザ☆ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状!』20.0億円

平成10年(1998年)

第1位『タイタニック』160.0億円
第2位『踊る大捜査線 THE MOVIE』50.0億円
第3位『ディープ・インパクト』47.2億円
第4位『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲/ピカチュウのなつやすみ』41.5億円
第5位『メン・イン・ブラック』35.0億円

平成11年(1999年)

第1位『アルマゲドン』83.5億円
第2位『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』78.0億円
第3位『マトリックス』50.0億円
第4位『シックス・センス』43.0億円
第5位『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕/ピカチュウたんけんたい』35.0億円

平成12年(2000年)

第1位『M:I-2』97.0億円
第2位『グリーンマイル』65.0億円
第3位『劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI/ピチューとピカチュウ』48.5億円
第4位『ホワイトアウト』42.0億円
第5位『パーフェクト ストーム』36.0億円

平成13年(2001年)

第1位『千と千尋の神隠し』308.0億円
第2位『A.I.』96.6億円
第3位『パール・ハーバー』68.8億円
第4位『ジュラシック・パークIII』51.3億円
第5位『ダイナソー』49.0億円

平成14年(2002年)

第1位『ハリー・ポッターと賢者の石』203.0億円
第2位『モンスターズ・インク』93.7億円
第3位『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』93.5億円
第4位『ロード・オブ・ザ・リング』90.7億円
第5位『スパイダーマン』75.0億円

平成15年(2003年)

第1位『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』173.5億円
第2位『ハリー・ポッターと秘密の部屋』173.0億円
第3位『マトリックス リローデッド』110.0億円
第4位『ターミネーター3』82.0億円
第5位『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』79.0億円

平成16年(2004年)

第1位『ラストサムライ』137.0億円
第2位『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』135.0億円
第3位『ファインディング・ニモ』110.0億円
第4位『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』103.2億円
第5位『世界の中心で、愛をさけぶ』85.0億円

平成17年(2005年)

第1位『ハウルの動く城』196.0億円
第2位『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』91.7億円
第3位『宇宙戦争』60.0億円
第4位『チャーリーとチョコレート工場』53.5億円
第5位『Mr.インクレディブル』52.6億円

平成18年(2006年)

第1位『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』110.0億円
第2位『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』100.2億円
第3位『ダ・ヴィンチ・コード』90.5億円
第4位『ゲド戦記』76.9億円
第5位『LIMIT OF LOVE 海猿』71.0億円

平成19年(2007年)

第1位『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』109.0億円
第2位『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』94.0億円
第3位『HERO』81.5億円
第4位『スパイダーマン3』71.2億円
第5位『硫黄島からの手紙』51.0億円

平成20年(2008年)

第1位『崖の上のポニョ』155.0億円
第2位『花より男子ファイナル』77.5億円
第3位『おくりびと』64.8億円
第4位『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』57.1億円
第5位『レッドクリフ Part I』50.5億円

平成21年(2009年)

第1位『ROOKIES -卒業-』85.5億円
第2位『ハリー・ポッターと謎のプリンス』80.0億円
第3位『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』55.5億円
第4位『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』52.0億円
第5位『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ』46.7億円

平成22年(2010年)

第1位『アバター』156.0億円
第2位『アリス・イン・ワンダーランド』118.0億円
第3位『トイ・ストーリー3』108.0億円
第4位『借りぐらしのアリエッティ』92.6億円
第5位『THE LAST MESSAGE 海猿』80.4億円

平成23年(2011年)

第1位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』96.7億円
第2位『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』88.7億円
第3位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』68.6億円
第4位『コクリコ坂から』44.6億円
第5位『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム/ビクティニと白き英雄 レシラム』43.3億円

平成24年(2012年)

第1位『BRAVE HEARTS 海猿』73.3億円
第2位『テルマエ・ロマエ』59.8億円
第3位『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』59.7億円
第4位『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』53.8億円
第5位『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』53.0億円

平成25年(2013年)

第1位『風立ちぬ』120.2億円
第2位『モンスターズ・ユニバーシティ』89.6億円
第3位『ONE PIECE FILM Z 』68.7億円
第4位『レ・ミゼラブル』58.9億円
第5位『テッド』42.3億円

平成26年(2014年)

第1位『アナと雪の女王』255.0億円
第2位『永遠の0』87.6億円
第3位『STAND BY ME ドラえもん 』83.8億円
第4位『マレフィセント』65.4億円
第5位『るろうに剣心 京都大火編』52.2億円

平成27年(2015年)

第1位『ジュラシック・ワールド』95.3億円
第2位『ベイマックス』91.8億円
第3位『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』78.0億円
第4位『バケモノの子』58.5億円
第5位『シンデレラ』57.3億円

平成28年(2016年)

第1位『君の名は。』250.3億円
第2位『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』116.3億円
第3位『シン・ゴジラ』82.5億円
第4位『ズートピア』76.3億円
第5位『ファインディング・ドリー』68.3億円

平成29年(2017年)

第1位『美女と野獣』124.0億円
第2位『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』73.4億円
第3位『怪盗グルーのミニオン大脱走』73.1億円
第4位『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』68.9億円
第5位『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』67.1億円

平成30年(2018年)

第1位『ボヘミアン・ラプソディ』104.6億円
第2位『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』93.0億円
第3位『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』91.8億円
第4位『ジュラシック・ワールド/炎の王国』80.7億円
第5位『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』75.1億円
※上記平成30年のデータは暫定です(2019年1月時点集計)

こうして振り返ってみると、「この映画が公開されたのはもう○年も前なんだ」なんて月日のたつ速さを実感してしまいますよね。さあ新たに始まる令和時代ではどんな映画がヒットするでしょうか?

⇒興行収入データ引用元:『一般社団法人日本映画製作者連盟』「日本映画産業統計」

(高橋モータース@dcp)

もっと映画&ドラマの
コラムを読む!

編集部:いとり

好きなものはチョコとビールと音楽と映画。ネトフリ廃人。ときどき絵を描きます。
Twitterで人の「いいね!」欄を見て時間をつぶすのが日課。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催