人生ゲームだけじゃない! 意外と奥深いボードゲームに世界へご招待!【学生記者】

GAKU-LAN(1)
2018/05/19
学生トレンド
あとで読む

こんにちは! 横浜国立大学経営学部の嗣英です!
最近、「ボードゲーム」という言葉を耳にすることが増えていませんか? テレビで取り上げられたり、家電販売店で販売されたり、ボードゲームカフェというお店が増えたりと、今まで知らなかったけれど興味を持つ人が増えていっているように感じます。私もまだ、ボードゲームと出会ってから、それほど時は経っていませんが、ボードゲームに興味を持った人がもっと知って、遊んで、楽しむための情報をご紹介します。

人生ゲームだけじゃない! 意外と奥深いボードゲームに世界へご招待!【学生記者】

▼obentoさんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/484

ボードゲーム=人生ゲーム?

「ボードゲームが趣味です」と言ったとき、よく聞かれることが「人生ゲームとか、将棋とか囲碁とかで遊んでるの?」という質問です。人生ゲームや囲碁・将棋もある意味正解ではありますが、ボードゲームは実はそれだけではありません。では、ボードゲームとは一体なんなのでしょうか?

ボードゲームの定義はいろいろありますが、アナログゲーム、非電源ゲームのことをまとめてボードゲームと呼ぶことが多いです。コンピューターゲームなど電源ゲームとは違って、人と対面して行うので、生で相手とコミュニケーションをとりながら遊ぶ楽しさがあります。

ボードゲームという名前ですが、ボードのないカードゲームも含まれます。ただし、トレーディングカードゲームは含めないことが多いです。そのためこの定義に当てはめると、先ほどあげた人生ゲーム、囲碁、将棋はボードゲームのうちに入ります。しかし、私自身はそれをやることはあまりありません。ボードゲームには8万を越える数があり、そしていろんなタイプのゲームがあります。そのため、それぞれの好みだったり、まだやったことなかったりするボードゲームを見つけて、何種類も遊んでいます。

ボードゲームにはどんなのがある?

先述の通り、ボードゲームは数多いため、初めての人におすすめな短い時間でプレイできるボードゲームを紹介します!

1.ゴキブリポーカー

まず、紹介するのは、ゴキブリポーカーです!2~6人用で、一言で表すなら「害虫、害獣を押し付けあう、ブラフ(うそ、はったり)ゲーム」です!

ルールは簡単! 配られた手札から1枚選んでカードを確認した後、相手の前に置いて、このカードが8種類ある中のなんの害虫・害獣か宣言するだけです。もちろん嘘を言ってもかまいません。そして、カードを置かれた人は、それが宣言した通りの動物か、それとも嘘を言っているのか判断して、宣言します。

もしくは、その置かれたカードを見て、残っているプレイヤーの前に置き、またなんの害虫・害獣か宣言する側になっていくのです。この害虫・害獣を集めると負けてしまうので。これは本当か? うそか? といった駆け引きが発生するので、とてもはらはらして楽しいです。

2.キャット&チョコレート

次に紹介するのは、3~6人用のキャット&チョコレートです。一言で表すなら、「与えられたもので危機的状況を打破する大喜利ゲーム」。

カードをめくって出た危機的状況を、手札にあるアイテムカードから何を選び、どのように乗り切るのかを語ります。例えば、「突然、彼氏or彼女から別れの電話がかかってきた」という状況のカードが出たとして、手札にあったネコとチョコレートのカードを使用し、「チョコレートを食べながら、ネコとたわむれて、心を癒します!」と宣言します。そして語った後には、他のプレイヤーにいい・悪いを判断してもらい、その危機的状況を乗り越えられたと認められればその状況カードを手に入れることができます。最終的に状況カードを多く持っていた方が勝ちというゲームです。

驚くような解決方法や無茶がありすぎる解決方法などが出て、笑ってしまうこと間違いなし。特に友達同士でやるときは、とても盛り上がります。ボードゲーム初心者でも気軽に楽しめるゲームです。

ボードゲーム、どこで遊べるの?

ここまで具体的なゲームからボードゲームのおもしろさを紹介してきましたが、百聞は一見にしかず。一度遊んでみてもらうほうが、何倍もそのおもしろさが分かるというものです。では、初めて遊ぶにはどうすればいいのか。

私が一番おすすめするのは、ボードゲームが趣味の友達におすすめのゲームを紹介してもらって一緒に遊ぶことです。次におすすめなのは、店員さんがルール説明をしてくれるボードゲームカフェ、ボードゲームスペースを訪れてみることですね。誰もボードゲームをやったことがない仲間複数人で訪れても、お店の方がしっかりと説明してくれるので、安心して遊べます。

また、ボードゲームが趣味の友達も、一緒にボードゲームカフェに行く人がいない場合は、大学生ならボードゲームサークルの新歓や、相席前提のボードゲームカフェ・スペース、オープンイベントなどがよいです。ただ、気をつけないといけないのは、本格的なゲーマーが集まるようなところは、初めてボードゲームを遊ぶには向いていないですので、事前に情報をよく確認しましょう。

まとめ

アナログゲーム、非電源ゲームであるボードゲームは人と対面でコミュニケーションをとりながら行うおもしろいゲームです。まだボードゲームをやったことがない人は、ここで紹介したものや他の人がおすすめしているボードゲームを、友達とボードゲームカフェに行くなどして、試しに遊んでみてください。まだ見ぬ新しい世界が待っているでしょう。では!  楽しいボードゲームを!

文:嗣英

obento(おべんとー):学生生活に必要なことをお知らせする意識高い系情報メディア。
さまざまな大学生が所属する学生がお弁当のおかずのような多彩な内容をお届けしていきます。
http://obento.xyz/

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催