学割証ってどんなもの? 知らないと損するお得な仕組み

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む


学生が就職活動や帰省で長距離移動をするとき、学割証を利用すると運賃が安くなります。

学割証の割引で乗車券を買うには学校で発行される「学割証」が必要ですが、入学したてのみなさんは入手方法を知らないかもしれませんね。

今回は「学割証」の概要、活用方法などをご紹介します。

▼こちらもチェック!
【新幹線の学割】料金やお得な買い方まとめ! 安く帰省する方法とは?

「学割証」ってどんなもの?

学割証とは、正式名称を「学校学生生徒旅客運賃割引証」といい、JR各社が指定する学校の学生・生徒がJR各社の営業キロで片道100kmを超える区間を乗車する場合に運賃の割引を受けられる制度のことです。

学割証ときいて「学生割引=学割」をイメージする人もいますが、あくまでもJR各社で条件付きで使用できる割引制度と覚えておいてください。

学割証を発行してもらえる旅行目的とは

学割証は、学生・生徒の修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的として実施されています。学生なら誰でも無制限に使える制度ではありません。

学割証を発行してもらえる旅行目的とは

  • ・休暇や所用での帰省
  • ・実験実習、通信教育を行う学校の面接授業や試験など、正課の教育活動 
  • ・学校が認めた特別教育活動、体育
  • ・文化に関する正課外の教育活動 ・就職、進学のための受験等 
  • ・学校が修学上適当と認めた見学、行事への参加 ・傷病の治療、その他修学上支障となる問題の処理 
  • ・保護者の旅行への随行

です。

学割証に一人何枚までという制限はない

学割証に「一人10枚まで」といった制限はありませんが、決められた使用目的の範囲内での使用になります。

通学の学生でも通信教育の学生でも利用は可能です。

学割証のもらい方と流れ

学割証は指定の学校に無記入の状態で配布され、申請のあった学生に対して発行します。

学割証を利用するまでの基本的な流れは以下のようになります。

  1. 1.JR各社から指定の学校に学割証を配布
  2. 2.学生は学校に対して学割証の発行を申請する
  3. 3.学校は申請を受け、学生に学割証を発行する
  4. 4.学割証と学生証を提出し、割引乗車券を購入
  5. 5.購入した割引乗車券を利用(学生証が必要)

申請が受理されて学割証を受け取ることができれば、片道100km以上の区間において通常運賃より割引きされた価格で利用できます。

なお、購入時には学割証、学生証を提出する必要があります。

学割証発行の申請方法

学割証の申請方法は、学校によって異なります。

たとえば、高校の部活動の合宿なら顧問が手続きを代行する場合がありますし、大学のサークル活動の合宿の場合は参加者が個人で学生課に問い合わせる必要がある可能性もあります。

自分の所属大学でどのような手続きになっているのかは、学生課などに問い合わせて確認しましょう。

コロナ禍での学割証の発行は郵送手続きの大学が多い

コロナ禍で学割証の発行のために大学の学生課までいけないという人は、郵送で手続きができないか問い合わせてみてください。

各大学の公式ホームページに「各種手続き・申請書類について」というページが用意されていることも多いので、検索してみてもいいでしょう。

郵送手続きになる場合は、以下のような流れになっていることが多いです。

  1. 1.「学割証交付願」などの申請書類を大学公式ホームページからダウンロード
  2. 2.ダウンロードした申請書に必要事項を記入
  3. 3.学生証をコピー
  4. 4.指定された大きさの返信用封筒を用意し、返信に必要な切手を添付
  5. 5.「2.3.4.」で用意したものを1つの封筒に入れ、大学の学生課宛に郵送
  6. 6.数日後に大学の学生課から返信用封筒に入った学割証が届く

返信用封筒のために用意する切手料金は、郵便局の窓口できいてみるのが安心です。

切手料金の参考:郵便局 第一種郵便物 手紙

学割証の使い方とよくある質問

学割証を使って乗車券を買うときに注意すべき点や便利な使い方をご紹介します。

学割乗車券を使用する際は学生証を携帯する

学割乗車券を利用する際は、学生証を持っていなければなりません。

乗車中に乗車券と学生証の提示を求められる場合がありますので、すぐに出せるようにしておきましょう。

乗車券1枚につき学割証も1枚必要

学割証を提出して乗車券を購入するにあたり、乗車券1枚につき学割証も1枚必要になります。

往復の乗車券なら学割証は1枚で済みますが、行きと帰りで別々に片道切符を購入する場合、学割証も2枚必要になるのです。学割証を申請する際には、前もって何枚必要なのかを確認し、正確な枚数を申請しましょう。

特急券やグリーン券には学割証は適用されない

学割証が適用されるのは「乗車券」のみで、特急券やグリーン券には適用されないので注意してください。

学割証の有効期限は発行されてから3ヶ月

学割証の有効期限は発行されてから3ヶ月間です。

学校を卒業する学生も発行してもらえますが、この場合の有効期限は学年の終期までになります。

入学式前の学生も学年が始まる時期を超えていれば、学割証を発行してもらうことができ、この場合の有効期限は発行されてから3ヶ月間です。

JR以外の交通機関に適用されるかどうかは問い合わせが必要

学割証が適用されるには「JR各社の営業kmで100kmを超える」という規定があるため、私鉄で適用されるケースは少数です。

JRバスなどJR系列の会社で適用されるかどうかも問い合わせが必要になります。

ちなみに近鉄、名鉄、東武では学割制度があります。また、フェリーやバスでも学割制度を導入している会社があります。

JRと同じ学割証が必要な場合もあれば、学生証のみで対応してもらえる場合もあります。必要な書類については、利用する交通機関で確認しましょう。

学割証は定期券購入には使用できない

学割証は、定期券購入には使用できません。

学生の定期券購入については別のルールがありますので、そちらを参考に発行手続きを取ってください。

学割証の不正利用や譲渡はバレると重いペナルティがある場合も

学割証の不正利用があった場合、学割証を発行していた学校に対して今後学割証が発行されなくなるなどのペナルティがある場合があります。

多くの人に迷惑を掛けることになりますので、もし用紙が余ったとしても、人に譲ったりしてはいけません。

学生にとって、運賃が割引きになる「学割証」は魅力的ですが、どんな路線でも自由に適用されるものではありません。長距離の旅行をするときは、ルートなどをよく検討した上で学割証を申請しましょう。

学割証は利用目的に沿って適切に利用しよう

学割証は、学生時代の就職活動や帰省に利用するとかなり助かる制度ですが、申請方法や経路検索で戸惑うことが多いものでもあります。

困った場合は、学生課などの担当窓口に聞くなどし、利用目的に沿って正しく利用したいですね。

関連記事

「学割・プレゼント」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催