大学生のコンビニ利用の実態! どんな目的で利用する? 頻度は? 3ページ目

編集部:はまみ
2018/01/19
学生トレンド
あとで読む
目次
  1. 大学生のコンビニ利用頻度
  2. 大学生がコンビニで購入する商品は?
  3. 商品購入以外によく利用されるサービスは?

商品購入以外によく利用されるサービスは?

Q.商品購入以外でよく利用するコンビニのサービスはなんですか?

1位 ATM 185人(19.7%)
2位 ネットで購入した商品の支払い・受け取り 167人(17.8%)
3位 コンサートチケット、スポーツ観戦などの予約・購入・払い戻し 144人(15.3%)
4位 コピー・Fax 89人(9.5%)
5位 公共料金の支払い 76人(8.1%)
6位 宅急便の配送・受け取り 53人(5.6%)
7位 写真プリント 45人(4.8%)
8位 高速バス・航空券の購入 34人(3.6%)
9位 郵便の発送・はがきの投稿 25人(2.7%)
10位 宝くじの購入 14人(1.5%)

購入以外で利用することが多いのは、ATMがトップでした。多くの金融機関がコンビニでお金をおろせるのは本当に便利ですよね。2位には、ネットで購入した商品の支払いや受け取りがランクインしています。そして3位はチケット類。今はコンサートなどのチケットはほぼコンビニの発券システムを使った販売になっていますね。4位はコピー・Fax、5位は公共料金の支払いといった定番サービスとなっています。

多様なサービスが利用できるコンビニは本当に便利!

利用者が多かったATMは「ネット銀行のサービスでコンビニATMの取引が一定回数無料になるため(男性/22歳/大学4年生)」という影響もあるようです。商品の受け取りもそうですが、ネットと連携したサービスが充実してきています。また、商品代金の支払いは、「ネットショッピングなどはカードで払うよりも安全(男性/20歳/短大・専門学校生)」という声も多く聞かれました。

受け取りについても、「コンビニだと自分の好きな時間にとりにいけるから(女性/21歳/大学4年生)」というメリットは大きいですよね。コンビニで受け取った場合にキャンペーンが利用できるというケースも登場し、それがきっかけで利用したという人もいるのではないでしょうか? なかには「家に内緒で買っている(男性/21歳/大学2年生)」なんていう使い方をしている人もいました。

今回のまとめ:買い物からサービスまでコンビニをフル活用する大学生!

ポイント1 大学生の3割程度が2~3日に1回コンビニを利用
ポイント2 コンビニで買うのは食べ物! なかでもおにぎりが人気
ポイント3 買い物以外でコンビニを利用するのはATMのため

コンビニは価格面ではスーパーなどよりも割高になることはありますが、手軽に買える食べ物や便利なサービスが揃っていてとても便利ですよね。学校やバイトへと忙しい大学生にとっては、用事が簡単に済ませられるコンビニは、もはや欠かせない存在といえるでしょう。
また、コンビニは普段利用するネット関連のサービスともとても親和性が高いのが特徴です。大学生の利用実態を見ていると、新しいサービスを積極的に利用している姿が浮き彫りとなりました。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年12月
調査人数:大学生男女1,002人(男子大学生497人 女子大学生505人)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催