【バイト体験談】シフト自由で稼げるって本当? 「採点バイト」の仕事とは【学生記者】

高晃
2017/11/02
バイト体験談
あとで読む

【バイト体験談】シフト自由で稼げるって本当? 「採点バイト」の仕事とは【学生記者】

みなさんこんにちは。横浜国立大学2年の高晃です。

▼高晃さんの書いた記事をもっと見る
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/217

大学生になると、自分で自由に時間割を組むことができるので、忙しい時間も人によって違ってきますよね。勉強やサークル活動に少し余裕が出てきたときや長期休みの間など、暇な時期こそバイトをたくさんして稼ぎたいと思うはず。今のバイトのシフトを増やすことができれば問題ありませんが、必ずしもシフトを増やせるとは限らないですよね。そんなときは、シフト自由のバイトや単発のバイトを使って短期間で稼ぐのもおすすめです。そこでこの記事では、シフト自由なバイトとして有名な「採点バイト」を紹介していきたいと思います。

■基本情報

ジャンル:試験の採点
仕事内容:PCを使った模擬試験や学力テストの採点
給与:時給1000円程度(試験内容により多少の変動あり)・交通費なし
シフト:9時~20時の間でシフト申告制。1日2時間からOK。
家・学校からの距離:45分程度の場所にある採点会場でした。

■身だしなみについて

特に規定はなく、清潔感のある服装で出勤すれば問題はないです。採点会場の立地に合わせて、そのビルの他の利用者から目立ちすぎないような格好をしていればいいでしょう。

■バイトで学んだこと

採点バイトは、自分の判断やミスが受験者の成績という形で表れ、その人の人生まで変えてしまう可能性があるために、一枚一枚の答案に対する責任を感じながら仕事をすることができるようになります。また、採点バイトでは正確性と同時にある程度の速さも求められます。大量の答案を処理しなければならないので、情報処理の能力も身につけることが可能です。

次のページ採点バイトのつらさとは?

関連記事

この記事を書いた人

Thumb 6d46b104602df86f0322
高晃
横浜国立大学 経済学部 2年
中学入学後、鉄道やスポーツ、ゲームなど多分野に興味を持ち、「浅く広く」をモットーに知識の収集や実践に励みました。疎かにしがちだった勉学は、一年の浪人で自分と向き合って真摯に取り組む大切さを知り、大学入学後も新たな分野に挑戦すべく、合唱などの音楽系の活動に力を入れています。
もっと見る

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「バイト・家庭教師」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催