スリランカのおすすめ観光地20選! エキゾチック体験ができるスポットとは?

学生の窓口編集部(S)
2017/11/13
海外旅行
あとで読む

スリランカのおすすめ観光地
インド洋の真珠、インド洋の涙と呼ばれる国スリランカは、北海道の大きさのおよそ8割という小さな国土の中で、民族性が多様にひしめく自然豊かな国です。観光地としても大人気で、長い歴史から、エキゾチックな街並みと国の歴史遺産を伝える街スリランカでは、王道スポット、シギリヤとキャンディを巡るのがおすすめです。ここでは、エキゾチックなスリランカのおすすめ観光地をご紹介します。

▼こちらもチェック!
台北のおすすめ観光地20選! 九份などの定番スポットから最新スポットまで解説


■治安

外務省によると、スリランカ全土では常に殺人や誘拐、強盗、窃盗などが起こっていて、犯罪集団が窃盗や暴力事件に絡んでいます。日本人への被害は強盗、強姦未遂から、ひったくり、スリ、詐欺など多岐にわたっての犯罪被害があります。

スリランカの北部州、一部地域では、内戦で使用された地雷や大量の武器弾薬が存在するため、政府が主導となって地雷除去作業や武器弾薬の捜索活動をしています。また不要不急の渡航はやめるよう、通達が出されているため常に情報を確認するようにしましょう。2015年7月、ISILにスリランカ人ムスリムがいたため、国内にイスラム過激派組織や影響を受けている人達がいる可能性も。スリランカではテロへの警戒が引き続き行われています。

■時差

日本とスリランカには時差があり、首都コロンボより日本は3.5時間早く、日本が午前9時30分だとすると、現地時間は午前6時です。

■飛行時間

日本からスリランカへの直行便はスリランカ航空が運行していて、飛行時間はおよそ9時間です。乗継便でスリランカへ向かう場合、エアアジアX、キャセイパシフィック、シンガポール航空、タイ国際航空、マレーシア航空などがおすすめです。乗継便だと10時間以上フライト時間がかかります。

■旅費

スリランカへの旅行はあまり商品数が出ていませんが、成田発スリランカ航空利用で3泊5日9.9万円~販売されています。観光食事付きでも3泊5日10.5万円~あるため、食事観光付きのスリランカ旅行が便利で楽な旅になりそうです。

■言語

シンハラ(インド・アーリア系)語、タミル(ドラヴィダ系)語が公用語です。都市部では英語も通用します。

■その他注意事項

スリランカの通信事情ですが、国内では、電力の安定供給がまだまだな都市もあり、停電や電源が突然落ちる、という現象は当たり前におきます。充電にも電力がいりますので日本から、電池式のバッテリー、簡易懐中電灯などを持って行きましょう。スリランカ国内のWi-Fi事情は、主要都市ではインターネットカフェ、国内からの持込みが考えられますが、まず回線が安定していない(遅い、つながらない)ため、スマホや携帯電話のローミングを使うこともおすすめ。こちらについては携帯会社に相談してみてください。

次のページスリランカのおすすめ観光地を紹介!

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・お得」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催