【バイト体験談】出版社・ライター志望者におすすめ! リライトのバイトって?【学生記者】

吉河卓人
2017/10/21
バイト体験談
あとで読む

こんにちは、法政大学の吉河卓人です。

▼吉河卓人さんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/459

みなさんは、「リライトのバイト」というものをご存知でしょうか。あまり耳にしたことがない人が多いと思いますが、世の中にはそんなバイトも存在します。リライトのバイトは、将来出版社に就職を考えている人やライティングに興味がある人におすすめ。とはいえ、リライトといわれただけではどんなバイトなのか全く想像がつかない人もいると思うので、今回は「リライトのバイト」について概要やバイトから学べることなどを詳しくご紹介したいと思います。

■基本情報

ジャンル:リライト(記事の校正や校閲などをする)
仕事内容:既存の文章を言い換えによって同じ意味で違う言葉を使った文章に書き換えたり、誤っている表現を修正したりする。
給料: 案件による。短文であれば安く、1文10~80円だが、長文だと1000~3000円程度もらえる。ただし、短文でも複数の文章を一気にやることが多く、結果的に作業量と報酬はだいたい同じくらいになる。
シフト:空いた時間でいつでも可能。ただしシフトを組んでやらされる場合もあり、その場合は週3で1日2時間程度。
家・学校からの距離:在宅のためなし。 ただしミーティングのときは出社を求められることもある。

■身だしなみについて

在宅なので全く気にする必要はありません。髪色、ひげ、化粧、ピアスなどのアクセサリー、すべて自由です。ただし、出社する際はあまり派手すぎない常識のある格好にしたほうが無難です。

■バイトで学んだこと

「こういう風にリライトしてほしい」という指示の内容によりますが、リライトをすることにより同義の別表現に詳しくなったり、表現上の間違いに敏感になったりと文章表現力が非常に上がります。また、メールや電話でのコミュニケーションや指示が多いため、直接対面しての会話なしでうまく仕事をこなすコツも身につきます。

次のページリライトの仕事でつらかったこととは?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催