すでに焦りが? 「就活に向けてなにかやっておきたい」と思っている大学1・2年生は61.1%

学生の窓口編集部(I)
2017/09/20
仕事を知る
あとで読む

すでに焦りが? 「就活に向けてなにかやっておきたい」と思っている大学1・2年生は61.1%

大学生のみなさん、就職活動はいつからスタートしようと思っていますか? 実際にエントリーをしたり、説明会を回るのは4年生になってからかもしれませんが、1・2年生のうちから就活のことを考えたり、なにか行動を起こしたりしている人もいますよね。では実際に現在1・2年生のうちで、就活に向けてなにかやっておきたいと意欲がある人はどれぐらいいるのでしょうか? 今回は現役大学1・2年生のみなさんに、就活についての意識を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
この経験は役に立つ! 就職してから実感した大学時代の経験8選

■就活に向けてなにか今のうちにやっておきたいと思っていますか?

はい 58人(61.1%)
いいえ 37人(38.9%)

今のうちになにかやっておきたい、と既に意識している人は約6割でした。続いて、なにかやっておきたいと考えている人に絞って、その理由を聞いてみました。

■そう思う理由や、実際に何をしたいかを教えてください。

●自分のスキルを高めたい!

・資格の勉強をしたい(男性/20歳/大学2年生)
・大学時代を後悔しないために、じっくりと自分がしたいことを考えるためにも、就活準備は自分と向き合ういい機会だと思う(女性/19歳/大学1年生)
・インターンシップで仕事というものを体験してみたい(女性/19歳/大学2年生)
・将来に繋がるバイトなどをしていきたい(女性/19歳/大学2年生)

●下調べや情報収集をしたい!

・早く就活を始めれば、それだけまわりと差がつくから(女性/19歳/大学2年生)
・早いうちから対策を練ることで、いい結果につながると思うから(女性/19歳/短大・専門学校生)
・前もって準備することが大切だから(男性/19歳/大学2年生)
・早いうちに決めておきたいから(男性/19歳/大学2年生)

既に就活を意識している人は少なくないようですが、実際になにか行動を起こしている人はそのうちどれぐらいいるのでしょうか?
続いて、実際になにか就活に向けてやっている取り組みはあるかどうかを聞いてみました。

次のページ実際に就活に向けて何をしている?

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催