【バイト体験談】パワーに自信のある男子必見! 1日で1万円以上もらえるマルシェバイト【学生記者】

みゆ
2017/09/05
バイト体験談
あとで読む

【バイト体験談】パワーに自信のある男子必見! 1日で1万円以上もらえるマルシェバイト【学生記者】

こんにちは、慶應義塾大学のみゆです。

▼みゆ さんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/219

タイトルにもありますが、今回ご紹介するアルバイトは男子必見です。ですが、これを紹介する私は女子です。なにが言いたいんだ! と思うかもしれませんが、これまで陸上などの経験もなく人並みに動いて生活してきた私が「マルシェ」という字面から想像した以上の力仕事をした経験が衝撃的だったのでみなさんにも共有させていただこうと思います。……もう一度言います。これからご紹介するマルシェのアルバイトは男子必見です。

■基本情報

ジャンル:おしゃれな街で屋外マルシェの運営
仕事内容:マルシェでの各店舗が滞りなく営業できるよう運営する。テント設営やテーブルの組み立て・解体、トラックから道具の運び出し など
給与(交通費あり):交通費込みで日給11,000円
シフト:朝8:00~19:00で単発OK。1時間の休憩あり
家・学校からの距離:マルシェの開催場所にもよりますが、大概1時間以内で通える場所です

■身だしなみについて

Tシャツ、軍手、デニムなど汚れてもいい服装を各自で用意します。基本的には、身だしなみの規制はありませんでした。私がシフトに入った時期は真夏だったので、汗だくになることも。Tシャツは2枚あると安心です。また、屋外勤務なので、帽子を被ったりスポーツタオルを首に巻いたり暑さ対策をして勤務していました。

■バイトで学んだこと

おしゃれなマルシェを演出するために動いている裏方の仕事を学べました。屋外なので、朝の天気によってマルシェを開催するかどうかが変わります。また、マルシェの開催準備を行う運営スタッフは少なめにシフト調整されていたので、営業開始時刻までに準備を完了させるためには各メンバーが周囲を見ながら自分ができそうな仕事を率先して取り組む必要がありました。

仕事の特性上重い物を頻繁に運ぶため、自分本位で動くと自分だけでなく他者も怪我をしてしまう可能性があります。そのため、常に周囲の人との連携が必要になる仕事で、「気を利かせる」こととはなにかを学べたアルバイトだったと思います。

次のページマルシェのバイトをやっていてつらかったことは?

関連記事

この記事を書いた人

Thumb 0d974bbfd393729497ad
みゆ
慶應義塾大学 環境情報学部 4年
見た目は中学生、メンタルは冷めたおばさんの20歳。面白いと思ったことを文にするのが好き。女子高生を中心とした学生の皆さんにバイオの魅力を伝えたい。普段は農学を中心に学んでおり、環境負荷をできるだけかけずにイネを育てるための研究生活をしている。この研究テーマを選んだのは食べることが好きだからで、肉料理には目がない。から揚げ屋さん巡りが趣味の1つ。
もっと見る

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「バイト・家庭教師」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催