​【連載】『あの人の学生時代。』 ♯9:テレビ東京プロデューサー 伊藤隆行「何も無いことを恥じるな」 3ページ目

学生の窓口編集部
2017/07/14
仕事を知る
あとで読む
目次
  1. ――大学のサークルの中にはどれも得るものはなかったと……
  2. なぜテレビ東京に……? 伊藤さんの就活は
  3. 伊藤さんから今の大学生に伝えたいことは……

何も無くても焦る必要はない、正直にぶつかろう!


――自分の学生生活、就活をふまえ、学生にアドバイスをお願いします。


自分は何もない中で就活をしたけど、その中でいろんな刺激を受けて成長できました。なので、みなさんも「何もないことを恥じる必要はない」と思います。ノンポリシー上等です。無理やり背伸びをする必要はないです。ただ正直にやってほしいとは思います。それで気づくこともありますし、得られるものも多くあります。

自分に何が向いているか、時には就活の中で他人が見つけてくれることもあります。自分が思っていることでも、他人からするとそうじゃないことだってありますから、「自分が持っている能力を他人に見つけてもらう」くらいの感覚で気楽に取り組むといいと思います。あと、一つの道にこだわるのではなくいろんな物、世界を見てみるのもいいですね。

――ありがとうございました!


たくさんの人に会い、自分ができることを最大限にぶつけた就活時代は、伊藤さんにとって得るものも多い、非常に密度の濃い経験だったようです。それはきっと何もないことをネガティブに考えなかった結果でしょう。そんな伊藤さんが、現役大学生のみなさんに一番伝えたいメッセージは、「『何も無い』でいい」。焦って自分を誇示してアピールするよりは、何もない自分を認めて、それをポジティブに捉えて行動することが大事なのかもしれません。

<プロフィール>

伊藤隆行(いとう たかゆき)1972年東京生まれ。1995年テレビ東京入社。芸人とともに数々の挑戦的なテレビ番組を作り上げる。現在は『モヤモヤさまぁ~ず2』(毎週日曜 夜6時30分~)『にちようチャップリン』な(毎週日曜 夜10時~)どの総合プロデューサー、また『おしゃべりオジサンと怒れる女』(毎週土曜 夜11時55分~)などのプロデューサーを担当。
⇒テレビ東京HP http://www.tv-tokyo.co.jp/
(中田ボンベ@dcp)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催