現役大学生が音楽を聴きたいときに使う手段Top5!CDレンタルより多かったのは……

学生の窓口編集部
2017/05/31
入学準備・新生活
あとで読む

昔に比べてCDが売れない時代と言われている昨今。しかし、通学電車で音楽を聴いている大学生はよく見ますよね。CDを買わなくても動画サイトなどを通して音楽が聴けるこのご時勢、そのような手段を取る人も増えているのかもしれません。大学生は音楽を聴きたいと思ったときにどのような手段を取ることが多いのでしょうか? 今回は現役大学生のみなさんに、音楽を聴きたいと思ったときに取る行動を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
社会人がおすすめ! 大学生のうちに聴いておくべき音楽50選【洋楽編】

■音楽を聴くためによく使っている手段を教えてください。

第1位「動画サイトで公式ミュージックビデオなどを流す」89人(28.5%)
第2位「レンタル店でCDを借りる」52人(16.7%)
第3位「音楽データをダウンロード購入する」40人(12.8%)
第4位「CDを購入する」38人(12.2%)
第5位「ラジオを聴く」5人(1.6%)

●第1位「動画サイトでミュージックビデオなどを流す」

・お金がかからずに楽しめるから(女性/19歳/短大・専門学校生)
・動画も観たいから(女性/21歳/短大・専門学校生)
・いろんな音楽が聴けるから(男性/22歳/大学4年生)
・YouTubeでいい曲やバンドを見つけて、気に入ったらCDやダウンロードという形で購入するから(男性/20歳/大学3年生)

●第2位「レンタル店でCDを借りる」

・CDを購入するより安いから(女性/21歳/大学4年生)
・レンタルで十分だから(男性/23歳/大学院生)
・1回レンタルすればあとはいくらでも聞けるし、購入するよりはるかに安くすむから(男性/22歳/大学2年生)
・ダウンロードが怖いから(女性/22歳/大学4年生)

●第3位「データをダウンロード購入する」

・好きなときに好きな曲を購入できるから(男性/21歳/大学2年生)
・安いし、ほしい曲だけ買えるから(女性/23歳/短大・専門学校生)
・かさばらないから(男性/23歳/大学4年生)
・ダウンロード専売の曲が増えたから(男性/23歳/大学4年生)

次のページやっぱり好きなアーティストのCDは手元に?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催