インターン先を探し始めたのはいつ頃? 参加した時期は? 気になるインターン事情!

編集部:すい
2017/05/16
インターン
あとで読む

インターン制度を利用して企業のカラーや、実際の職場環境を経験することは重要ですよね。企業と自分のギャプを埋めるためにも、参加しようと考えている大学生は多いのではないでしょうか? 今回は、社会人のみなさんが実際にインターンに参加したときの状況について教えてもらいました。

▼こちらもチェック!
短期インターンに参加するメリット8つ! 就活に生かすコツもチェック

■あなたが参加したインターンの種類を教えてください。

短期(1日~1ヶ月) 175人(84.1%)
長期(1ヶ月以上) 33人(15.9%)

長期インターンより短期インターンに参加した人が多いようですね。短期インターンは拘束時間も少なく気軽に参加できることから、手を出しやすいのかもしれません。

続いて、インターンを探し始めたのはいつごろかと、実際に参加したのはいつの時期かについて聞いてみました。

■インターン先を探し始めた時期はいつ頃ですか?

第1位「3年生 4月」32人(15.3%)
第2位「3年生 8月」10人(4.8%)
第3位「3年生 7月」8人(3.8%)
第4位「3年生 6月」8人(3.8%)
第5位「2年生 3月」8人(3.8%)

■いつの時期にインターンに参加しましたか?

第1位「3年生の夏」55人(26.4%)
第2位「3年生の春」34人(16.3%)
第3位「4年生の春」17人(8.1%)
第4位「2年生の夏」15人(7.2%)
第5位「3年生の秋」15人(7.2%)

3年生の春~夏にインターン先を探し始めて参加までこぎつけた人が最も多いようですね。少し早めの人だと2年生の春に探し始めて夏に参加したという声もあります。

きっちり時期が決まっている就活と違って、インターンは参加時期がばらばらなのがわかりますね。だからこそいつが一番参加しやすいのか、参加する意義があるのか迷ってしまう人も多いでしょう。続いては、それぞれその季節にインターン参加した理由について詳しく聞いてみました。

次のページなぜその時期のインターンを選んだの?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催