男だって着たい!夏の浴衣~男の浴衣の基本~

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

男だって着たい!夏の浴衣~男の浴衣の基本~

大学生の長い夏休み。気になるあの子と夏祭りや花火大会に行きたいと考える学生も少なくないのでは?そこでおすすめしたいのが浴衣。いつもとは違う自分をアピールするにはうってつけのアイテムです。


ただし、浴衣は着るのも大変なら必要な小物も多く、準備が怠れません。そこで粋な着こなしで臨むために浴衣に詳しい落語研究会や能楽部の方々のアドバイスも踏まえ、浴衣の入門編をお届けします。


■着物と浴衣の違い
浴衣とは着物の一種で、風呂上りや暑い夏に着るラフな和服だと考えて差し支えありません。もう一点、長襦袢(着物の肌着)を着るのが着物、着ないのが浴衣という言い方もできます。ちなみに、甚平というのもありますが、こちらは完全な部屋着という扱いです。

「現代の浴衣は、風通しや肌触りも良いものがそろっています。家で洗濯できるものもありますから、手入れも簡単です」(法学部・3年男子)
1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催