風邪を引いたとき、男子が彼女に言われたい気遣いのセリフ7選

編集部:すい
2017/03/16
学生トレンド
あとで読む

風邪をひいているときは誰でも人の温もりが恋しくなるもの。ちょっとした思いやりの言葉で元気になれますよね。特に付き合っている恋人から優しい言葉をかけてもらえるのは一番うれしいはず。今回は男子大学生のみなさんに、風邪をひいたときに彼女から言われたい気遣いのセリフについて聞いてみました。

▼こちらもチェック!
男子大学生に聞いた、病気のとき彼女にしてほしい看病ランキング!

■風邪をひいたとき彼女から言われたい気遣いの言葉は何ですか?

●料理を作ってあげる

・「なにか食べたいものある?」 大事に想ってくれるのがうれしい(20歳/大学3年生)
・「ご飯作ってあげようか」優しさを感じる(19歳/大学2年生)
・「○○の大好きな料理を作るから早く元気になって」体力がなくて自分で作る元気がないときにそう言われるとうれしいから(24歳/大学4年生)
・「食べたいものある?」 なにか自分のために作ってくれることにうれしさを感じるから(24歳/大学4年生)

●大丈夫?

・心配してくれている(18歳/大学1年生)
・軽く心配してもらえればいい(21歳/大学3年生)
・「大丈夫? 無理しないでね」優しくしてほしい(22歳/大学2年生)

●早く元気になってね

・心配してくれているのが伝わる(20歳/大学3年生)
・単純にそれだけで、元気になる(21歳/大学2年生)
・自分を最大限気遣ってくれている言葉だから(25歳/大学4年生)
・普段冷たい人から言われたのでうれしかった(19歳/大学1年生)

次のページ元気になったら……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催