3月3日は桃の節句! 女子大生の「ひなまつり」の思い出9選

学生の窓口編集部
2017/03/03
学生トレンド
あとで読む



3月3日は桃の節句、つまりひなまつりです。大学生になってからすっかり無縁になったという人も多そうですが、幼少期には、実家で、あるいは、幼稚園・保育園などでお祝いしてきたはず。ひなまつりと聞くとどんな思い出がありますか? 今回は実際に女子大生のみなさんにひな祭りの思い出について話を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
よく考えると怖いと思う日本昔ばなし5選! 大学生に聞いてみた

■ひなまつりの思い出を教えてください。
●ひなあられを食べる

・ひなまつりのとき以外は全然見ないから(19歳/大学1年生)
・ぼりぼり食べていたから(25歳/大学4年生)
・ひなあられがおいしくてたくさん食べてしまった(19歳/大学1年生)
・ひな人形よりもひなあられのほうが好きだった(21歳/大学3年生)

●ちらし寿司

・自分で作った記憶があるから(22歳/大学4年生)
・母が毎年気合を入れてごちそうを作ってくれるのがうれしかった(22歳/大学4年生)
・少し豪華に見える(21歳/大学3年生)
・家族で集まって食べるのが楽しかった(21歳/大学3年生)

●飾り付け

・結構大変だった記憶がある(21歳/大学2年生)
・飾るのがめんどくさい(22歳/大学1年生)
・高級品を触らなきゃいけなくて、壊したら怒られるのが嫌だった(22歳/大学4年生)
・飾るのを手伝いたいと思っていただけなのに、小さな部品を踏んづけてしまって怒られてから、ひな祭りに対していいイメージをもたなくなってしまった(19歳/大学1年生)

次のページほかにもこんなエピソードが!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催