一人暮らし大学生が実践! 覚えておくと家事が楽になる手抜きのコツ8選 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

●お惣菜やカップ麺の活用


・困ったらお惣菜を買う。楽チン(女性/22歳/大学3年生)
・カップ麺を普段からストック。お湯しかいらなくて楽(男性/21歳/大学2年生)

●その他

・毎週同じサイクルを作る。意識しなくてもすむようになるから(男性/22歳/大学4年生)
・やる気があるときにいろいろやってしまう(女性/19歳/大学1年生)
・ご飯をとにかくたくさん炊く。ごはんがあれば生きていける(男性/19歳/大学2年生)
・野菜類など一から煮込むと時間がかかるから、一旦レンジで火を通す。時短になる(女性/21歳/大学3年生)

やる気や時間のある時にまとめて家事をやるという人が多いことがわかりました。また、中には惣菜を買う・洗い物を増やさない工夫をするなど、面倒な作業自体をしなくてすむような工夫も見られました。

特に忙しい時期には、なかなか料理や掃除などに時間をかけられないという人も少なくないのではないでしょうか。そんなときは、少しでも家事を楽にできるテクニックを使い、快適な生活を送ってみるのもいいかもしれませんね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年2月
調査人数:一人暮らしの大学生男女125人

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催