女子大生が実践! SNS映えするフォトジェニックな写真の撮り方9選

編集部:はまみ
2017/02/02
学生トレンド
あとで読む

写真、特に自撮りは盛ってなんぼ。TwitterやInstagramに上げるときなどは、こだわりの1枚を載せたいと思いますよね。では、実際に女子大生の間では、どんな盛れる写真の撮り方が人気を集めているのでしょうか?今回、現役女子大生約400人から意見を集めて調べてみました。

▼こちらもチェック!
恋を実らせる恋愛診断テストまとめ あなたの恋愛力をチェック!

■あなたが実際に使っている、盛れる写真の撮り方を教えてください。

●SNOWで撮る

・SNOWを使うと別人になれる。肌が白いし目がクリクリする(21歳/大学3年生)
・アプリに頼った方が早い(18歳/大学1年生)
・まさに盛れるカメラアプリ。目の補正も美肌にもなれちゃうから(20歳/大学2年生)
・目が大きくなったり小顔になったりごまかせる(21歳/大学3年生)

●アプリで加工

・肌がきれいになる(22歳/大学4年生)
・いろいろとかわいく盛れるから(21歳/大学4年生)
・フィルターでかわいくうつるから(22歳/大学4年生)
・すっぴんアプリを使うと、すっぴん風に補正してくれる(22歳/短大・専門学校生)

●カメラは上からとる

・上目遣いになるから(20歳/大学2年生)
・顎が小さくなって、しゃくれている場合はごまかせるから(20歳/大学2年生)
・下から見た人間の顔は総じてブスだから(21歳/大学3年生)
・上目遣いになるし小顔になるから(20歳/大学2年生)

●フィルターをかける

・色が変わって雰囲気も変わる(21歳/大学4年生)
・雰囲気が変わるから(19歳/大学1年生)
・フィルターをピンクにすると、可愛らしく映るから(21歳/大学3年生)
・肌をきれいにしてくれる(20歳/短大・専門学校生)

次のページ基本的なテクニックだけどこれも効果あり!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催