就活が終わった大学4年生必見! 大学生のうちに一度はやりたいレアバイト3選 【学生記者】

みかな
2016/11/19
バイト知識
あとで読む

初めまして! 國學院大學4 年のみかなです。
早いものでもう11月も後半。長かった就職活動が終わり、残りわずかな学生生活を満喫している4年生は多いと思います。今後は日々の遊び資金に加えて、卒業旅行や社会人準備など、なにかとお金が必要になってくるのではないでしょうか? しかし、今からアルバイトを始めても仕事に慣れる頃にはもう就職……、ちょっと中途半端になりがちな時期ですよね。そこでおすすめなのが、短期バイト! 私もこれまでたくさんの短期バイトを経験してきましたが、まれに「こんなことできるんだ」と思わず思ってしまうようなおもしろ案件があるのも特徴です。今回は、私自身の経験や友人の体験談などを踏まえ、主に就職活動が終了した4年生に向けて、ちょっと珍しい短期バイトやその探し方を紹介していきたいと思います!

4年生以外でも、学生のうちに1度はバイトを経験しておきたいと思っている人・授業やサークルが忙しくてレギュラーバイトは難しい人・長期休み中など自分が働きたいときにちょこっと働きたい人にもおすすめできる内容です。

▼みかなさんの書いた記事をもっと読む!
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/315

~レアバイトの探し方~

1. バイトの求人サイトを活用する

それこそマイナビバイトのような民間企業が運営しているバイト求人サイトに登録して、自分の好みのものを見つけましょう。大学と提携しているサイトなどもあるので、ぜひいくつか探してみてください!

2.派遣会社に登録する

最短1日からの短期バイトを探すならおすすめ。派遣会社はいくつもあるので試しに2~3社登録して自分に合う案件を多く取り扱う会社を探すのも手です。

~おすすめレアバイトを紹介!~

1.採点バイト

中高生が受ける学力テストの採点をするお仕事です。今までずっと採点される側だったのが、採点する側になってはじめて気づかされる発見もあり勉強になります。学力テストだけでなく、まれに中高生向け作文を審査する案件もあるそうです。

2.臨床心理テストなどのモニター

研究機関等でテストを受けるだけのお仕事です。他にもいろいろな種類のモニターがあり、例えば商品の品質テストや学力テストのモニターの案件などがありました。基本的には自分が見て感じたことを述べたり、指示された通りに行動したりするのがメインなので苦労も少なく楽しいです。頻繁に実施されるものではありませんが、求人サイトを見ているとたまに見つかることもあるので気になる人はチェックしましょう。

3.神社の助勤

年末年始にお守りを売る巫女さんが想像しやすいかと思います。実は年末年始以外に、七五三・酉の市の時期にも募集していることがあるので狙い目です。女の子なら一度は巫女さんの装束にあこがれた経験があるのではないでしょうか? 話題の映画『君の名は。』のキャラクター・三葉ちゃんもしていたということもあり、今後ますます人気が上がるかもしれませんね。
このお仕事は求人サイトに載っていることはあまりないため、神社に直接問い合わせてみるのがいいと思います。男の子も、裏方のお仕事を募集していることがあるので探してみては?

◆まとめ

いかがでしたか? 今回は、あまり見かけることがないめずらしいバイトを中心に紹介してみました。大学4年生はもちろん、下級生でも今までバイトを敬遠してきた方は、これを機にぜひバイトへ挑戦してみてはどうでしょうか。働くことで、普段の生活では得られない発見があるかもしれません。

文・みかな

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催