年末までがチャンス! 忘年会で恋愛を発展させるコミュニケーション術5選

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

年末と言えば忘年会が行われる季節。大学生のみなさんも、大学の友達やサークルの仲間、地元の友達などと忘年会をする予定が既に入っているのではないでしょうか。男女両方が参加する忘年会は、気になる異性を見つけたり、前から気になっていた異性にアプローチして恋愛に発展させる絶好のチャンス。そこで今回は、忘年会をキッカケに恋愛へ発展させるコミュニケーションのノウハウをお伝えしていきたいと思います。

▼こちらもチェック!
2016年末の忘年会の出し物はこれ! 大学生が思う鉄板ネタ5選

■1対1ではなく、友達を挟んで出会いの輪を広げよう!

忘年会は大人数で行われることが多いですよね。参加するメンバーのなかにはあなたと仲が良い人もいれば、そうでない人もいるでしょう。そこで、あなたの友人が仲良さそうにしている知らない異性に積極的に話しかけにいきましょう。そうすることで、自然に出会いの輪を広げることができます。

注文役を買って出よう!

宴会が飲み放題などであれば、定期的にいろんな方のテーブルに出歩いて、「飲み物何か頼みましょうか?」と尋ねましょう。そういった気配りがきちんとできる人は、テーブルの人たちから感謝されます。そうしたやり取りがワンクッションあることで、時間に余裕ができたときに、気軽に絡みやすくなります。

「お疲れ様です」とグループに入り込もう!

数人のグループで盛り上がっているところがあれば、「お疲れ様でーす!」と爽やかな声で入っていきましょう。あなたが相当嫌われている場合でもなければ、たとえまだ知り合いレベルの相手であってもノリを合わせて「お疲れー!」とグラスを合わせてくれるでしょう。「お疲れ様でーす!」はあらゆる集団に切り込みやすくする魔法の言葉です。ウザいと思われることもありますが、その後の対応を周りが楽しくなるように乗せていけば大丈夫です。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催