​女子大生が「LINEじゃなくて直接言ってよ!」と思った彼氏からのLINE5選

学生の窓口編集部
2016/11/11
恋愛
あとで読む



なにかと便利なLINE、彼氏や彼女と連絡するときはついつい使ってしまいますよね。でも、そんなやりとりのなかで、「これはLINEじゃなくて直接言ってよ!」と思ったことはありませんか? 大事なことはLINEじゃなくて口で伝えてほしいですよね。そこで今回はそんな直接口で言ってよと思ったLINEのメッセージについて女子大生のみなさんに聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
あなたにピッタリの恋人タイプ診断

●最初の告白

・そこはちゃんと直接伝えてほしいと思うから(21歳/大学3年生)
・流石にはじめは直接ほしかった(22歳/大学4年生)
・そもそも告白がラインはないわと思ったから(20歳/大学2年生)
・直接言われないと本気かがわからないから(21歳/大学3年生)

●別れたい

・LINEで言われてあっさり別れられるようなもんじゃないから(18歳/大学1年生)
・直接言う勇気もないヘタレかよ! と思ってしまう(22歳/大学4年生)
・何年も付き合っていたのに最後はLINEであっけなく終わるのは虚しい(22歳/大学4年生)
・大事なことだからしっかり目を見て話してほしい(20歳/短大・専門学校生)

●仕事・進学のこと

・学校を辞めたこと。相談をしてほしかったし、事後報告だと信用されてない気がしたから(19歳/大学1年生)
・転職しようと思っていること。自分にも関係するかもしれないことをさりげなく言わないでほしかった(20歳/大学3年生)
・仕事を辞めた。辞める前に相談してほしかった(23歳/大学4年生)
・就職が決まったこと。人生で大切なことだから、本人の口から直接聞きたかったから(22歳/大学4年生)

次のページ「直接言ってよ!」といいたくなるLINEメッセージが!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催