「TOEIC」と「TOEFL」の違いって? 試験内容を解説! 2ページ目

編集部:いとり
2016/11/06
資格
あとで読む

■TOEICとTOEFL試験内容の違い

次は、TOEICとTOEFLの試験内容における違いについて解説します。

●TOEICの試験内容

TOEIC L&RとTOEIC S&WTOEIC Bridgeの3種類の試験があります。

⇒「TOEIC L&R」
・受験料:5,725円(税込み)
・「聞く「読む」の2技能について測る試験
・Listening試験:45分/100問
・Reading試験:75分/100問
・スコア:10-990点

⇒「TOEIC S&W」
・受験料:1万260円(税込み)
・「話す」「書く」の2技能について測る試験
・Speaking試験:約20分/11問
・Writing試験:約60分/8問
・スコア:TOEIC Speaking 0-200点/TOEIC Writing 0-200点

⇒「TOEIC Bridge」
・受験料:4,320円(税込み)
・初級・中級レベルの「聞く」「読む」の2技能について測る試験
・Listening試験:25分/50問
・Reading試験:35分/50問
・スコア:Listening 10-90点/Reading 10-90点

次のページTOEFLの試験内容は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催