恐怖! ホラーなサンタクロースが見られるクリスマス映画7選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●サタンクロース


2005年に公開された映画です(日本では劇場未公開)。サンタクロースは実は悪魔で、天使との戦いに敗れ、その罰として1,000年間はいい子におもちゃを配っていた。しかし、その期間は終わりヤツが本性を現す! という度肝を抜かれるような設定です。
作中では、サタンクロースが町(名前がヘルタウン!)の住人を次々に殺していく大惨劇が繰り広げられます。とにかくこのサタンクロースがむちゃくちゃに強く、ショットガンで撃たれても平気のへいざ! 演じているのはビル・ゴールドバーグという俳優ですが、この人は元プロレスラーなのです。マッチョで殺人鬼というサンタは前代未聞でしょう。

●ウォンテッド Mr.クリスマス

1990年公開の映画です(日本では劇場未公開)。少年・トマはパソコンを使ってサンタクロースに連絡を取り、よせばいいのに自分の住所を知らせてしまいます。トマは本物のサンタを捕まえようと計画を練って楽しみにするのですが、やって来たのはサンタの格好をした殺人鬼だったのです!
小さな子供とサンタクロースの攻防を描いた作品で、その展開はなかなか見応えがあります。残念ながら日本ではDVDは未発売。筆者も大昔にレンタルビデオ屋さんでVHSテープ版を借りて見ただけです。ちなみに、このサンタを殺人鬼から泥棒にしたら……『ホーム・アローン』に似てね? というわけで、本作は『ホーム・アローン』の元ネタじゃないか? なんていわれる作品でもあります。

■サンタが殺される側になる映画も!

サンタクロースが次々に殺されるという以下のような映画もあります。

●クリスマスまで開けないで/サンタクロース殺人事件

1984年公開の映画です(日本では劇場未公開)。クリスマスのホリデーシーズンに、サンタクロースに扮した人が次々に殺されるという事件がロンドンで起きます。事件の捜査にスコットランドヤードが乗り出すのですが……。上記のようにサンタを殺人鬼にする映画は多いのですが、本作は殺人鬼がサンタを殺すというめずらしい作品です。スラッシャームービーですが、犯人を追いかけるミステリー映画でもあります。ただし、超B級作品なので期待してみすぎないほうがいいかもしれません。

いかがでしたか? サンタクロースが殺人鬼という映画ばかりを集めてみました。これらの作品には「クリスマスを幸せに過ごせる人ばっかりじゃねえぜ! リア充め!」という怨念がこもっているのかもしれません。友達や恋人とちょっと怖いサンタの映画を見る、そんなクリスマスもいいかもしれません。

(高橋モータース@dcp)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催