今年の冬のレジャーの参考に! スキー場の学割まとめ

編集部:はまみ
2016/10/17
学割
あとで読む



冬のレジャーとして、多くの大学生も訪れるスキー場。今シーズンも友人たちとのグループ旅行や、恋人とのデートなどで行く予定を立てている人もいるでしょう。実はスキー場には学割を設けているところも多く、利用することでお得にスキーやスノーボードを楽しむことができるのです。今回は、スキーシーズンの到来に備えて、知っておくと便利なスキー場の学割サービスを紹介します。

●リフト・ゴンドラ料金が超お得に!

最もメジャーなスキー場の学割がこの「リフト・ゴンドラ料金が安くなる」というもの。例えば新潟のリゾート『池の平温泉』のスキー場では、昨年度は4,000円⇒2,500円になる学割を実施していました。他にも多くのスキー場が学割を導入しており、通常料金よりもお得に利用できます。中には通常4,800円のリフト券が2,000円になる滋賀県の『箱館山スキー場』のように、破格の料金になるスキー場も。ぜひ積極的に利用したいところです。

●年齢割にも注目!

学割よりも魅力的な割引サービスが「雪マジ!19」というもの。これは19歳なら全国の加盟スキー場でリフト券が無料になる非常にお得なサービス。2016年度は10月下旬からサービスが開始され、対象予定は1997年4月2日から1998年4月1日生まれの人。公式サイトからアプリをダウンロードし、利用するスキー場や日付を指定するだけで利用でき、必要なのは顔写真付き身分証名書のみと、お手軽なのも魅力です。

他にも、20歳なら最大で半額になる「雪マジ!20」や21歳、22歳を対象とした割引サービスもあります。詳細は公式ページをご確認ください。
https://majibu.jp/yukimaji19/pc/

次のページリフト券だけじゃない! レンタル料金にも学割が

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・プレゼント」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催