二重あごになる原因は? たるみを解消する方法4つ 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ■二重あごの原因は?
  2. 解消方法は?
  3. 効果的なエクササイズは?

<エクササイズを行う>

重力に負けないよう、顔の脂肪を減らして筋力を鍛えれば、「二重あご」を防げます。いくつか。簡単にできるエクササイズをご紹介しましょう。

1)リンパマッサージ

脂肪や老廃物が気になるならコレ!

・チョキの指、またはチョキの指をカギ型に曲げる
・その指であごをはさみ、あご中心部から耳下まで引き上げる
・耳下リンパ節を3秒ほど押す
・耳下から鎖骨になでおろしリンパを流す

1日 左右交互に3~4回×1セット行いましょう。肘を上げると上手に行えて、リフトアップも期待できます。

2)呼吸法

肥満改善の呼吸法です。

・ゆっくり「鼻」から息を吸う
・5秒息をとめる
・ゆっくり「口」から息を吐く

普段は「口」を閉じ、「鼻」でゆっくり呼吸するようにしましょう。

3)まいう体操

・背筋をピンと伸ばし、「ま・い・う」とそれぞれ10秒ずつ大きく口を動かして言う

これを朝昼晩の3セット。テレビで話題になった、額舌骨筋や小頬骨筋、口輪筋が鍛えられる体操です。

・首を伸ばして後ろにたおし、「う」の形で口を5秒突きだし、戻す

これで、あごのオトガイ筋が鍛えられます。

4)ベロだしエクササイズ

・背筋をピン、舌をゆっくり前に出す
・上、下、右、左とそれぞれ5秒ずつ出し、ゆっくりひっこめる
・右回り、左回りと舌をゆっくり回す

フェイスラインが美しいと、印象がグッとよくなります。大食いと早食いをやめて、毎日楽しく、できることから続けましょう。

執筆者:吉永光希(ナレッジ・リンクス)
エステティシャン資格を持つ美容ライター

1 3

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催