大学生に聞いた! あの時、親に叱ってもらってよかったと思うこと5選

編集部:すい
2016/08/27
入学準備・新生活
あとで読む



子どものころは「勉強しなさい」「ゲームは1時間までにしなさい」など、いろいろなことで叱られて、うるさいな! と反抗的な態度をとってしまうことが多かったと思います。でも大学生になって振り返ってみると、あれは自分のためを思って言ってくれていたんだと実感する人も。そこで今回は、大学生のみなさんに、今考えると親に叱ってもらっていてよかったと思うことについて聞いてみました。

■あの時、親に叱ってもらってよかったと思うことを教えてください。

●食事マナー

・食事のマナーは大人になってから重要だと思うから(女性/21歳/大学4年生)
・ごはんのときに嫌な思いをさせなくていい(女性/21歳/大学3年生)
・食べ方を褒められることが多いから(女性/19歳/その他)
・「肘ついてご飯食べるな」。今それやったら恥ずかしい(男性/21歳/大学4年生)

食事のときはさまざまなマナーがあって、子どものときにはなんでそんな細かいことまで……とイラっとすることもあったはず。今になるとそんな小さなマナーも大事なんだなぁと理解できます。

●好き嫌いせず食べられる

・トマトは食べられるようになった(女性/23歳/その他)
・そのおかげで外で他人と食事会をしても恥ずかしいことはないから(女性/20歳/大学1年生)
・嫌いなものが今でもないから(女性/19歳/大学2年生)

ピーマンやトマトなど野菜嫌いの子どもは多いですね。なんとか克服させようと毎日必死になってくれていたお母さんの努力が、今好き嫌いなく何でも食べられることに繋がっています。

次のページこんなことも叱られてよかった!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催