どれも超次元! アニメに登場する最強クラスのロボット7選

学生の窓口編集部
2016/08/04
入学準備・新生活
あとで読む

日本のアニメ作品の中にはいわゆる「ロボットアニメ」が数多くあります。それら作品にはさまざまなロボットが登場しますね。では、アニメに登場する最強のロボットといえば、どの作品の何というロボットでしょうか?今回はアニメに登場する 「最強かも!?」というロボットをピックアップしてご紹介します。



●ゲッターエンペラー

⇒『真ゲッターロボ 世界最後の日』

『ゲッターロボ』は合体ロボットアニメの草分けですが、その物語は1974年のTVアニメから始まり、21世紀にリリースされたOVA作品まで続いています。「ゲッターエンペラー」は、本OVAシリーズ最終話に登場した究極のゲッターロボ。合体時に発生するエネルギーはビッグバン時に匹敵するとされるほどで、その力はもはや宇宙レベルの何かです。あまりにもスゴすぎて、最強といった言葉では表現できない存在でしょう。

●ゴッドライディーン
⇒『超者ライディーン』

ロボットという見た目ではありますが、天使ライディーン(たち)によって作り出された全能の魔神です。自分の意識があって、話すこともできます(声は玄田哲章さん)。一瞬で地球上の主要都市を壊滅させるほどの弓矢(ゴッドゴーガン)を持つなど、魔神と呼ぶにふさわしい圧倒的な力を持っています。ゴッドバード変形時には、光速を超える速度で飛び、宇宙を消滅させるほどの力を持つとされます。

●∀ガンダム
⇒『∀ガンダム』

『∀ガンダム』は「機動戦士ガンダム」シリーズの中では異色の作品といわれます。主役メカ「∀ガンダム」には「月光蝶(ちょう)」というシステムが搭載されています。これは、無数のナノマシンを放出して人工物を分解し、砂状に変えてしまうというもの。∀ガンダムは、かつてこのシステムを使って地球上の文明を埋葬したことがあるのです。メカとしてはきゃしゃな感じのする「∀ガンダム」ですが、恐るべき力を持っています。

●超天元突破グレンラガン
⇒『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』

ビッグバンエネルギーを吸収した天元突破ラガンが、同じく天元突破を果たしたグレン団の全ガンメンと合体して実体化した最強、そして最後のグレンラガンです。その大きさはまさに大宇宙クラスで、その力はあらゆる物理法則を無視、超越したもの。一言で言えば「むちゃくちゃなパワー」ですので、この超天元突破グレンラガンに勝つ者を探すのは難しいのではないでしょうか。

次のページこのロボットも最強クラス!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催