都内の大学生イチオシ!金欠でも楽しめるデートコース9選

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

勉強や飲み会、サークルなど大学生はとにかくお金がかかりがち。ときには、彼女とデートすることになったはいいものの、お財布の中は寂しい状況……ということもあるでしょう。そんなときに大学生たちは、どんな場所で恋人と過ごしているのでしょうか。都内の大学生に「お金がないときのデートコース」について聞いてみました。

■お台場の夜景を散歩(22歳/大学生4年/男性)

いつどこで景色を楽しもうと、お金はいっさいかかりません。とくにお台場は時期によってライトアップされていたりイベントが催されていたりと、いつ行っても楽しめるスポットかもしれませんね。

■吉祥寺周辺をぶらぶら(23歳/大学院生/女性)

吉祥寺にはおしゃれなカフェやお店が多くあり、写真映えする街でもあります。カメラ片手に路地裏を散歩したり、井之頭公園をぶらぶらとするのも楽しそうです。

■上野のアメヤ横丁(22歳/大学4年生/女性)

「アメ横」の名前で知られる人気商店街はいつも観光客や買い物客で賑わっています。平日でも10万人ほどの人出があるそうで、普段目にしないようなちょっと変わったお店も多くあるので、何度も行っても飽きないのでは。

■墨田区のソラマチ(20歳/大学2年生/男性)

東京の新しいシンボルである東京スカイツリーのそばにある「東京スカイツリータウン・ソラマチ」。スカイツリーに登ることはできなくても、試食コーナーも豊富なソラマチであればお金を使えないときにうってつけかも。

■新宿都庁の屋上から夜景をみる(22歳/大学4年生/男性)

入場料無料の新宿都庁の展望室では、なんと202メートルの高さから街を見下ろすことができます。お金がなくてもロマンチックな雰囲気を演出したいという人におすすめです。

■近所の公園(19歳/大学1年生/女性)

大好きな恋人となら、公園を散歩するだけでも楽しいかも。ホットコーヒー片手にぶらぶらと散歩してみるのもいかがでしょう。

■東京ドームシティ(20歳/大学3年生/女性)

一見、お金がかかりそうな東京ドームシティですが、無料で観られるイルミネーションがあるのです。また、近くにある文京シビックタワーも25階の展望台に無料で上がることができ、天気が良ければ富士山や筑波山などを見ることができます。

■多摩川の土手(22歳/大学3年生/女性)

東京都と神奈川を結ぶ多摩川。ここには野球をする少年たちや、バーベキューを楽しむ若者などさまざまな人が集まります。恋人と一緒に暖かい日差しを浴びながら、人間観察を楽しむのも一興かも。

■恋人の家(24歳/大学院生/男性)

お金を使わないデートスポットの代表格といえば、恋人の家にちがいありません。大好きな恋人と一緒であれば、アルバムを見たりテレビを見たり、何気なく過ごす時間が最高に楽しく感じるものです。

決して、「デート=お金のかかるもの」ではありません。アイデア次第では、お金を使わなくても恋人と楽しい時間を過ごせるはずです。いろいろと工夫を凝らしてみてはいかがでしょうか。

(紐野義貴+プレスラボ)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年3月
調査人数:大学生男女401人(男200人、女性201人)

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催