生活が大変!? バイトを掛け持ちしているアニメ・漫画キャラ5選

編集部:はまみ
2016/04/15
学生トレンド
あとで読む

漫画やアニメで、複数のバイトを掛け持ちしているキャラクターが登場することがあります。例えば『BECK』の主人公・コユキは、バンド活動を続けるために印刷屋と中華料理屋で働いていました。今回は、このコユキのように「バイトを掛け持ちしている漫画キャラ」をご紹介します。


●大家さん 家賃収入だけではやっていけません

登場作『ひだまりスケッチ』作者:蒼樹うめ

本作は、アパート「ひだまり荘」の住人が巻き起こす楽しくにぎやかな日々を描いた作品です。アニメの第2期の中で、「ひだまり荘」の大家さんは本業以外にチラシ配りや不動産物件の写真撮影などのバイトをします。家賃収入があるはずなのに、これだけバイトしないといけない理由は「高い買い物をして借金ができたから」だそうです。

●ゴーヤ 悩める野菜

登場作『BAR 嫌われ野菜』原作・原案:KADOKAWA(会社)/作画:キムラダイスケ

『BAR 嫌われ野菜』はKADOKAWAがtwitterで展開している人気のコンテンツで、漫画やアニメにもなりました。「嫌われ者の野菜たちが日ごろの愚痴をBARでこぼす」という内容です。この作品の中でゴーヤは、役者志望の21歳の大学生という設定です。アルバイトをいくつも掛け持ちしています。

●バット 世紀末じゃなくても食べるのに困っています

登場作『DD北斗の拳』原作・原案:武論尊、原哲夫/作画:カジオ

本作は『北斗の拳』をベースにしたギャグ漫画です。「もしも199X年に核戦争が起きなかったら」という設定で、ケンシロウをはじめとする世紀末の拳士たちが現代社会で過ごす日常が描かれています。作中のバットは貧乏な苦学生として描かれていて、生活費を稼ぐためにさまざまなバイトをやっています(ただし漫画版/アニメ版ではコンビニのみ)。

●摂津のきり丸 たくましい苦労人

登場作『落第忍者乱太郎』『忍たま乱太郎(アニメ)』作者:尼子騒兵衛(あまこそうべえ)

本作は、忍術学園の落ちこぼれ生徒の奮闘を描いた作品です。主人公の友人であるきり丸は、戦で村を焼かれ家と家族を失いました。彼は一人で生きていくために、子守や新聞配達などたくさんのバイトをしています。彼は忍術学園の入学金も自分でバイトしてためたお金で支払いました。

●櫛枝実乃梨(くしえだみのり) 部活もバイトも頑張ります 

登場する作品『とらドラ!』作者:竹宮ゆゆこ

『とらドラ!』は、高校生たちの学生生活を描くラブコメ作品です。本作に登場する櫛枝実乃梨(くしえだみのり)は、女子ソフトボール部のキャプテン。ファミレスや酒屋など複数のバイトを掛け持ちしています。日常のほとんどを部活とアルバイトに費やしている勤労少女なのです。

どのキャラも夢や生活のために頑張っていました。特にきり丸は、つらい過去があるのに一生懸命頑張っていて心打たれるものがあります。みんな苦労しているので、それぞれのキャラクターを応援したくなりますよね。

(吉田ハンチング@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催