定番から変わり種まで! 四谷のおすすめ激うまラーメン店15選

学生の窓口編集部
2016/03/31
グルメ
あとで読む

昼や夜、または飲んだ後など、ついついラーメンが食べたくなってしまう人は多いのでは? 今回は四ツ谷や曙橋、市ヶ谷などのラーメン店をご紹介いたします。中には定番ラーメンやつけ麺だけでなく、イタリアンと融合した新しい味わいの創作ラーメン店やベジタリアンも食べられるベジラーメンなど、個性溢れるお店も登場しますよ!

■ドゥエイタリアン

『ドゥエイタリアン』は、イタリアンテイストを盛り込んだラーメンが食べられるお店。写真は「フロマージュ」(980円)で、クリームチーズと九条ねぎがトッピングされたラーメン。これが意外や意外、旨味たっぷりのスープとしなやかな麺とが絶妙にマッチング! このラーメンには美人玄米ご飯がついているので、ラーメンを食べ終えたら、〆はぜひリゾットに。ほかにも、夏季限定の冷製のトマトコレクション(1,200円)や柿酢つけ麺(850円)という珍しいメニューも。トマトコレクションのトッピングのトマトはまるで宝石のようです! ラーメン店ながらも、スタイリッシュな店内なので、女性客でいっぱいというのが納得です。丼一つでフルコースが完成している……そんなラーメンです。

<店舗情報>

・名称: ドゥエイタリアン
・住所: 東京都千代田区九段南4-5-11 富士ビル 1F
・アクセス: 市ヶ谷駅から徒歩5分
・営業時間: 月~金/ランチタイム 11:00~16:00 ディナータイム 17:00~22:00 土/11:00~22:00日/11:00~21:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 03-3221-6970
・参考サイト: http://www.dueitalian.jp/
https
://www.facebook.com/due.italian?ref=profile

ラーメン トキ

四谷三丁目駅の地上を上がってすぐのところに位置する『ラーメン トキ』。一瞬カフェかと見紛うスタイリッシュな外観と、清潔感あふれるオシャレな店内には、お一人様の女性客もちらほら。深いコクがありながらも後味がスッキリした白湯スープは、豚骨の濃厚さと鶏骨系の豊かな香りとのバランスが抜群。豚ゲンコツや豚足などの豚足系と、鶏ガラやもみじなどの鷄骨系を時間差をつけながらよく炊くことで、この味を生み出しているようです。こだわりの麺は、製麺所と何度もやり取りをして行きついた細麺と、試行錯誤の末改発した喉越しの良い細麺とつけ麺用の極太麺2種類を用意。その日の気分に合わせてご注文ください。大盛も同料金です。オススメのトッピングは、エサにこだわって育てた地養鶏の味玉や、真空低温調理した豚肩ロースと鶏むねチャーシュー(写真はらーめん700円 大盛無料)。

<店舗情報>

・名称: ラーメン トキ
・住所: 東京都新宿区四谷3-9
・アクセス: 四谷三丁目駅から徒歩1分
・営業時間: 11:00~28:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 03-6457-7621
・参考サイト: http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13179357/

ソラノイロ

「美味しいけれど、栄養バランスは偏ってそう」そんな固定観念で、ラーメン屋から足が遠のいているあなた。『ソラノイロ』はその観念を覆します! 写真は「ベジそば」(800円)。パプリカが練りこまれた平打麺と、ポタージュのようになめらかなスープがよくマッチしています。ほかには、完全に植物性の食材だけで作られ、大盛り野菜をトッピングした「ビーガンベジそば」(1,200円)がオススメ。これはスープを一滴残らず飲み干しても罪悪感が一切ナシ! 野菜のラーメンに特化しているというわけではなく、「中華そば」(750円)なども用意されています。その時の気分に応じたメニューをお選びください!

<店舗情報>

・名称: ソラノイロ・住所: 東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
・アクセス: 東京メトロ半蔵門線・半蔵門駅1番出口から徒歩4分
・営業時間: 月~金/ランチタイム 11:00~15:30ディナータイム 18:00~22:1(L.O 22:00) 土日/11:00~17:00 祝/Happy Veggie Holiday!として営業11:00〜21:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 03-3263-5460
・参考サイト: http://soranoiro.towapla.jp/

ジョニーとリー

女性一人でも入れるオシャレな雰囲気の焼き鳥バル『ジョニーとリー』は、ランチタイムに「鷄そば」を提供しているお店です。鷄の出汁100%で作られたラーメンは、あっさりしていながらもまろやかなコクがあり、もちっとした細麺とマッチ。トッピングされた肉厚の2種類のチャーシューは食べごたえも抜群です。しっかりしたコクのある鶏モモ肉と、旨みがいっぱいに詰まったムネ肉は、まさに鷄専門店ならではの上質な味わい。あっさりした「鶏そば」だけでは物足りないというこってり派には、「トリライス」(150円)がオススメです。こちらはしっかりした味付けなので、シメの一杯として注文すれば満足度も上がること間違いなし!

<店舗情報>

・名称: ジョニーとリー
・住所: 東京都千代田区平河町2-11-2
・アクセス: 半蔵門駅・永田町駅から各徒歩3分
・営業時間: ランチタイム 11:30~14:30 ディナータイム 18:00~23:00
・定休日: 土日
・電話番号: 03-6256-8454
・参考サイト: http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13180657/

次のページ四ツ谷ラーメン特集 2ページ目

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催