おもしろすぎる?! 大学で出会ったユニークな先輩たち「スカートお兄さん」「テニスの授業だけ履修」

学生の窓口編集部
2016/04/04
学生トレンド
あとで読む

大学は自由度が高いからか、個性豊かな人々がたくさんいます。驚くようなビジュアルで登場する人もいれば、奇抜な行動で注目を集める人など、さまざまな人に出会うことができますよね。そこで今回は、大学で出会った「ユニークなパイセン(先輩)」を学生に聞いてみました。

■パイセンのファッションチェック!

・冬でもTシャツ1枚。寒さを感じないらしい(男性/24歳/大学院生)
・スカートお兄さん。毎週木曜日はスカート履いてくる(女性/22歳/大学4年生)
・『毎日が地獄です』とかかれたTシャツを着た先輩。そのTシャツを着てよくバドミントンをやっているのだが、一向にうまくならない(女性/18歳/短大・専門学校生)
・着ぐるみを着てくる先輩。最初見たときかなり驚いた(女性/19歳/短大・専門学校生)

服装自由の大学では、とにかくいろいろなファッションを見ることができます。遠くからでもすぐにわかるビジュアルは、大学名物になっていたりして。

■4年制の枠ではおさまらない!?

・留年して10分に1回はTwitter更新している先輩。テストの実況中継をしていた(男性/21歳/大学2年生)
・6回生で、唯一テニスだけ授業をとってる人。これ落としたら卒業できねーって言ってた(男性/22歳/大学3年生)
・ゲームに課金しまくって留年した人。一緒にゲーセンに行ったらありえないスピードで音ゲーをやっていた(女性/23歳/大学4年生)
・すぐ旅に出る5年目の先輩。卒論を書く時期になると旅に出ていた(女性/21歳/大学3年生)

留年する人も珍しくないですよね。筆者の学生時代には、「永遠の3年生」といわれるパイセンがいました。

■すでに社会人デビュー済み

・働きながら博士をやってる先輩。真面目で優しい(女性/20歳/大学2年生)
・60歳越えの人、教授より年上だった。教授が○○さんという呼び方をしていた(男性/25歳/大学院生)
・京都大学、東京大学大学院卒で、アメリカの大学にも留学経験があり、現在は仕事をしつつ大学に通っている成績優秀な先輩。もともと早口な上にときどき会話の中に英語が混じるなど、会話についていくのが大変(女性/20歳/大学2年生)

働きながら学業にいそしむ学生も。還暦を過ぎても学ぶ姿勢は見習いたいですね。

■乗り物にまつわるエピソード

・自動車の整備が趣味でいつもツナギ姿の先輩。自動車が故障したのでエンジンを自分で降ろして整備していた(男性/21歳/大学3年生)
・自転車で名古屋から京都まで行った人(男性/25歳/大学院生)
・いかだで川下りしていた。いかだが大破して川で陸地の上がり方を検索していたこと(男性/22歳/大学院生)

陸地の上がり方を検索していたパイセンは、まず助けを呼ぶ方法を調べたほうがよさそうな……。

■意外な特技を持つパイセン

・東大生で、かつとてもイケメンなのに、下ネタが大好きで、イベントごとに作る動画のクオリティがとっても高い先輩(男性/22歳/大学4年生)
・ディズニー大好きで、アメリカのディズニーランドで学会があったときにさっそく投稿していた。ディズニーが大好きで月に一度はディズニーランドに行っている(女性/22歳/大学4年生)
・陰キャラで超ネガティヴなキャラなのにストリートダンスがとても上手い(女性/20歳/大学3年生)
・医師免許があるのにバンド優先。バンドでメジャーデビューをした(女性/22歳/大学4年生)

見た目やスペックからは想像できない特技を持つ人もいますよね。そんなギャップに萌えちゃうかも!?

■恋に生きるパイセン

・女子が1割の大学で、同学年の女子の8割の連絡先を知っている先輩。会うたびに隣りにいる女性が違う人(男性/22歳/大学4年生)
・気合いが入っているときとそうでないときで、見た目が180度変わる女性の先輩。夜にデートが控えているときは色気ムンムンで、一目見て『これからデートなんだなー』と周りが察知していた(女性/24歳/大学4年生)

大学ではたくさんの出会いがあるからこそ、恋したくてたまらなくなる気持ちはわかります。でも、痛い目を見る前にほどほどにしておきましょう。

■学祭でのパイセンとの出会い

・学園祭でお互いコスプレをしていたというだけで運命を感じ連絡先を交換した先輩。学園祭の数日後、偶然カラオケで隣同士の部屋だったのが運命のような感じ(女性/23歳/大学4年生)
・学祭の度に過激な女装。みんなで出し物をしてダンスなどを発表する客席で女装をしている人を筆頭に20人くらいでオタ芸をしていた(女性/21歳/大学4年生)

学園祭ではハメを外して、奇抜な衣装で盛り上がることもあります。そこで気の合うパイセンに出会えるなんてステキですね!

日本全国から学生が集まるからか、本当にユニークなパイセンがたくさん集まりました。個性的すぎて真似しようとは思わなくても、自分と違った考え方をする人とふれあうことで刺激を受けることも。気になるパイセンを見かけたら、勇気を出して声をかけてみては?

文・OFFICE-SANGA 藤井蒼

調査時期:2016年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:学生402人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催