【手相】この線があると要注意?! 占い師が教えるつい仕事で失敗しがちな手相とは?

学生の窓口編集部
2016/02/27
学生トレンド
あとで読む

手相は自分の今の運勢がリアルに現れる、自分を映す鏡のようなもの。この手相は生まれてからずっと変わらないものと思っている人も多いようですが、実際は数時間~数日という短期間の間に変わったり、これまでになかった線が現れたりすることもあります。普段から自分の手相をチェックしていれば、チャンス到来のタイミングを察知したり、トラブルを未然に防いだりすることもできるかも?! 今回は、絶対に防ぎたい「仕事で失敗しそうな相」をご紹介します。

■ 運命線がとぎれとぎれ

運命線があっても、それが途切れ途切れの人は要注意。根気がなく何事も長続きしないので、せっかくチャンスが巡ってきても取り逃がしてしまうなんてことが多そう。それを繰り返すたびに、周囲からの信用をなくしてしまうことも……。ただし、一念発起して粘り強く頑張るようにすれば、線が変わってくることもあるので気を落とさなくても大丈夫でしょう。

■ 短気線が出ている

生命線の付け根近くから内側に伸びる線を持っている人は、かなり短気な人と言えそう。気に入らないことがあればすぐにカッとして言いたい放題になってしまったり、思ったことをそのまま出してしまったりして大問題に……などということになりがちです。また、目先のことしか考えられず、長い目で見ると損をしていることもありそうなので注意しましょう。

■ 薄いシワが手のひら全体に広がっている

薄い横ジワが手のひら全体に広がっている人は、もともとデリケートで細かいことを気にしすぎる傾向があります。そのため、チャンスとわかっていても行動に移すことができなかったり、必要以上にストレスを溜めてしまったりすることも。その繊細さゆえに細やかな気配りができるところもあるのですが、ストレスゆえに先に体が参ってしまうこともありそうです。あまり悩みすぎないことが大事とも言えそうです。

(文/真木あかり)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催