朝の行動で1日の運気が変わる! 占い師が教える、朝にしたい風水3つ

学生の窓口編集部
2015/12/26
入学準備・新生活
あとで読む


「西に黄色で金運アップ」「東南にピンクで出会い運アップ」など運気をアップする風水については、どなたも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。こういった、アイテムやカラーによる風水ももちろん良いのですが、風水は毎日の過ごし方によっても効き目が大きく違ってきます。場合によっては、いろいろとグッズを飾っていてもまったく意味がないこともあります。

特に重視されるのが「朝」の過ごし方。朝は太陽の“陽"の気を取り入れる時間なので、ここで良い気を取り入れることで1日を快調に過ごすことにつながります。逆に言えば、朝がダメダメだと1日中「なんだかツイてないな……」と思いながら過ごすことに。朝、これだけはやっておきたい! ということを占い師の真木あかりがご紹介します。

■起きたらまず換気をする

起床したらまず、カーテンと窓を開けて換気をしましょう。寝室やリビングなど部屋が複数ある場合は、すべて開けて風を通してください。これによって、窓から陽の気を呼び込み、部屋の中で淀んでいた陰の気を外に出すことができます。

寒いときでも、目を覚ますつもりで必ず換気してください。エアコンをつけるだけでは換気になりません。

■朝食を食べる

食は食べ物からエネルギーを得る行為。食べたもので運が作られるといっても過言ではありません。特に、家族や自分が作った食事なら効果も抜群。何かとツキに恵まれているという人は、食事を大切にしているものです。

とうわけで、朝食は必ず食べましょう。朝食を抜くのは、自らツキを捨てているようなものです。手のこんだものでなくてもOK。おにぎり1つでも良いので、必ず食べるようにしてくださいね。

■部屋を整える

ベッドメイクと、食器やマグカップの片付け、脱いだ衣類の整理。この3つは最低限済ませてから家を出ましょう。掛け布団がめくれ上がったままだったり、枕が落ちていたりするベッドのままできると、やる気や集中力がダウンしやすくなります。なぜか最近やる気スイッチが見つからない……という人は、まず毎朝ベッドを整えるところから始めてみましょう。

食器やマグカップの片付けや脱いだ衣類の整理は、陰の気をためない工夫です。これらを放置しておくとどんどん陰の気がたまり、運気に悪影響を与えたり、家でリラックスできないという状態を呼び込みやすくなります。

いかがですか? 3つすべて実行している人も多いかもしれませんが、もし思い当たることがあった人はぜひ、朝の生活をちょっと変えてみてください。太陽を浴びると脳も目覚めるので、換気をしながらしばらく日光浴でもしてみると、陽の気をたっぷり取り込んで、1日がより充実したものになるかもしれません。

(文/真木あかり)

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催