デートで使える! 高級レストランで恥をかかないワインの豆知識10選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■5、食前酒はスパークリングワイン、シャンパンで

食前酒を楽しく飲みながら、食事にそなえて気分を盛り上げる過ごし方はオススメです。食前酒はアルコールが胃腸を刺激して、食欲を増進する効果があります。高級レストランの場合、シャンパンが最もエレガントな食前酒とされています。

■6、シャンパンとはシャンパーニュ地方のスパークリングワインのこと

シャンパンとは、フランスのシャンパーニュ地方で造られるスパークリングワインのことです。シャンパンの代表的な銘柄として知られているのがドン・ペニリヨン。いわゆるドンペリですね。

■7、ワインはブドウをアルコール発酵して生まれたお酒

ワインはブドウに含まれる糖分んを酵母がアルコールと二酸化炭素に分解することによって生まれるんです!

■8、デートや女子会では万能なのがロゼワイン

ロゼワインは赤と白の中間、ピンク色のワインです。ロゼワインの魅力は、どんな料理とも相性がいいということ。初心者にとっては万能なワインとなります。また、ロゼのスパークリングワインは飲みやいだけでなく、見た目も美しく、デートやパーティーの気分をより一層盛り上げてくれます。

■9、高級レストランでは、自分でワインを注がない

普段から高級レストランに行く機会が多い女性は慣れているかもしれませんが、高級レストランで自分でワインをそそぐことは、そのレストランに対して「サービスが不十分です」とメッセージを伝えているようなものです。おもてなしがきちんとしている高級レストランであれば、あなたが飲みたいタイミングで自然にソムリエやスタッフがワインをグラスに注いでくれるはず。

■10、男女でテーブルについているとき、女性はワインを注がない

日本ではワインのマナーは何でもありのことが多いですが、これも知識として覚えておきましょう。日本はどうしても晩酌で女性がサポートしてお酒を注ぐというイメージを抱く方もいるかもしれません。

■大学生のうちにワインを楽しんでみよう!

ワインは大人の味。それはタンニン(渋み)の強い赤ワインだけであって、スパークリングワインなど、飲みやすいワインはたくさんあります。また、今回はたこ焼きの例を挙げましたが、普段から食べるものでワインとぴったり合う料理はたくさんあります。学食にもワインとぴったりの料理があるはず! 異性とのレストランデートも今回の10の知識をぜひ、頭に入れてのぞんでみて下さい。

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催