デートで使える! 高級レストランで恥をかかないワインの豆知識10選

学生の窓口編集部
2016/06/14
グルメ
あとで読む

大切な恋人との記念日、好きな人とのデートなどで、大学生でも背伸びしてレストランに行くこともありますよね。成人していればお酒を頼むこともあると思いますが、そんなときにワインの知識があれば、より味わい深い時間を過ごすことができます。そこで、今回は大学でも分かりやすく役に立つワインの知識を10つをご紹介いたします。

■1、ワインの乾杯はグラスどうしを合わせない

乾杯といえば、グラスとグラスをカチンと合わせるイメージがありますよね。これをレストランでやったらマナー違反です。乾杯はグラスの脚を持って、少しグラスを高めにリフトアップさせて、笑顔で相手をみるようにしましょう。日本のレストランの場合は、マナーに厳しいお店はあまりないかもしれませんが、知っておくべき知識の一つと言えるでしょう。

■2、肉料理には赤ワイン、タレ、ソースがあるものも赤ワイン

肉料理には赤ワインを合わせましょう。また、お魚や野菜の天ぷらでもタレを使って食べる場合は、赤ワインがあうとされています。つまりは、たこ焼きも赤ワインが合うのです。

■3、魚料理には白ワイン、シンプルな味付けなら白ワイン

魚料理には白ワインが合うと言われています。天ぷらを塩で食べる場合も白ワインがぴったりです。シンプルな味付けであれば、白ワインの全体的に淡白な苦味と酸味と甘味がマッチするのです。

■4、マヨネーズなどの卵黄、明太子などの魚の卵はワインとは相性が悪い

マヨネーズなどの卵黄を含んだものはワインとの相性が悪いと言われています、タレのついたたこ焼きが赤ワインにぴったりという話をしましたが、ワインとたこ焼きを合わせる場合は、マヨネーズをかけるのは止めましょう!

次のページシャンパンってどんなワインのことか知ってる?

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催